読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

エスニック料理

ウイグル料理レストラン「シルクロードハウス」@十条

エスニカンさんのblogを見て、思わず「あっ」と声が出てしまったので慌ててupしたいと思います。十条にある「シルクロードハウス」。東京でも珍しいウイグル料理店で、一度行ったところ大変おいしく、「次回はもうちょっと大人数でいろいろ食べてみたい!」…

蜃気楼で初カウンター席@板橋

以前、「私がオトメになれる店」と題して、板橋の四川料理店「蜃気楼」がいかにツボだったか、という話を書いたことがあるのですが……わたくし、再びオトメ(?)になってきました。今回は初めてのカウンター席!元はパノラマ写真だったのですが、人が写って…

「HANOI&HANOI」ハノイハノイ@北千住

北千住でかき氷を食べられるところはないかな……と思って検索したら、意外なところがヒットしました。「HANOI&HANOI」(ハノイハノイ)というベトナム雑貨&食事のお店。こちらでどうやら、ベトナム式かき氷のチェーが食べられるらしいのです。これは行かね…

ハンガリー料理「Paprika.hu(パプリカ ドット フ)」@白金高輪

白金高輪というかなりアウェイな場所で午後一の打ち合わせ。終わったところで食べはぐったお昼を食べようと、駅の周りをフラフラさまよっていました。吸い込まれたのは見慣れぬ国旗を掲げたレストラン。この国旗どこの国だ?……おぉ、ハンガリーだそうな。ラ…

【閉店】どうなる!? モンゴル料理・故郷(ノタガ)@池袋

3月中旬の週末。羊を食べに、久しぶりに池袋のあのお店へ出かけました。モンゴル料理の「故郷(ノタガ)」です。モンゴル料理は初めて、もいう人もいたので、料理はオーソドックスに注文。まずは予約しておいたこの料理から。羊の石焼き、ホルホグ(行宮焼)…

タイ料理「シヤートムヤムクンポーチャナー」@上野

2月の最終週は、友人P氏主催のオフ会。P氏はここのところずっと絶賛激ジョブ中で余裕なさそうなので「二次会の手配は私やるよー」と、昨年の暮れにエスニカンさんに連れていっていただいた、上野のタイ料理店「シヤートムヤムクンポーチャナー」を予約しまし…

最近買ってよかったタイ料理本

タイ料理話が続いたので、ついでに……。ここ1〜2年で買った本の中で、タイ料理関係でよかった本をご紹介。 左は、岡本麻里さんの「タイの屋台図鑑」、タイ料理は好きだけど料理名が覚えられない……(タイ語が分からないから)という私にとっては救世主のような…

ゲウチャイで宴会!(5)〜デザート編〜

ゲウチャイ宴会シリーズもようやく最終コーナー。ラストはデザートです。「タプティム・クローブ」。ウォーターチェストナッツとココナッツミルクのデザート。タプティムはタイ語でザクロ。クローブは食感のシャリシャリした歯触りや食感を示す言葉だそうで…

ゲウチャイで宴会!(4)〜その他の料理編〜

ゲウチャイがすごいのは、食べておいしいだけでなく見た目にも「おお!」と思う料理が多いこと。たとえば最初のほうに出てきたこの料理とか、見るからにおいしそうでした。上がティラピアのフライ(タイ語での料理名は不明)。魚型のお皿がキュート♪ 横の薄…

ゲウチャイで宴会!(3)〜ごはん&麺類編〜

自分で自分の筆(キーボード?)の遅さが嫌になってきた今日この頃。でも始めちゃったからには最後までやります。一応。今回はごはんもの&麺類を。ランチなどで注文することも多い、同じみのメニューたちであります。「鶏肉のガパオ炒めご飯、目玉焼きのせ…

ゲウチャイで宴会!(2)〜和え物&サラダ編〜

ゲウチャイ宴会の話の続きです。今回は和え物(ヤム)とかサラダとかをまとめてみます。「ソムタム・プー・ポラマイ」。蟹(プー)入りソムタムに、しかも野菜の代わりに果物(ポラマイ)を使ったもの。爽やかに甘くて、料理というかおやつみたい。見た目も…

ゲウチャイで宴会!(1)〜スープ編〜

すっかりご無沙汰しちゃってスミマセン。日々いろんなことがあって、書くべきことも載せたい写真もたまりまくっているのですが……少しずつでも小出しにしていきたいと思います。11月の終わり、タイ料理とカレーのえらい人・エスニカンさん主催の宴会に呼んで…

ミ・レイでベトナム料理@蒲田

蒲田で夕食を食べることになったある日のこと。「あやのさんに任せる、おいしいところがいいな」とリクエストされて思いついたのは……ベトナム料理の「ミ・レイ」。人気店なので、予約して行ってきました。青いパパイヤのサラダと生春巻き。タイでいうソムタ…

ギリシャ料理「オリンピア」@関内

かなり前の話なんですが……ある仕事帰りの日。「前からずっと、ここに行ってみたかったんです!」という後輩の女の子と一緒に、横浜・関内でギリシャ料理を食べてきました。「オリンピア」というお店。もう夜だったので、外観はこんな感じ。「レストラン&バ…

新大久保「Tapir」初体験

初めて名前を聞いたのはいつだったか。本blogのコメントでオススメされて、「行ってみたい!できれば夏のうちに!」と熱望していたのが新大久保の「Tapir(タピ)」。気になるようになるとほかの方のblogでもよく名前をお見かけするようになった話題のお店で…

ルチ1号店閉店を偲ぶ会

板橋の名店・バングラデシュ料理の「ルチ」が8月末で閉店するということで、ロザリーさんが「ルチ1号店を偲ぶ会」を開いてくれました。平日だったので仕事が終わらず、だいぶ遅刻して参加……というわけで、せっかくの会だったけど今回撮った写真は少なめ。な…

タイ料理「ピッキーヌー」でランチ@阿佐ヶ谷

トーキョーウジキントキに書いた、西荻窪「甘いっこ」&阿佐ヶ谷「うさぎや」に行く前の話。せっかく西荻窪まで行くなら、その前に阿佐ヶ谷のピッキーヌーに行ってみようということに。もう何年も前から名前は知っている有名店ですが、行くのは初めて。到着…

ソムオーで「カオソーイ」@新大久保

健診のため、朝早起きして新大久保へ行ってきました。検診が終わった後は付属の中華料理店で使えるランチ券をもらえるんですが「せっかく新大久保まで来たんだから、アジア料理が食べたいなぁ」と思ってしまい、タイ料理店へ突撃。うろうろして入ったのは「…

ネパール料理「パサ」でダルバート@根津

根津駅から千駄木方面へ、不忍通りをちょっと北上。ビルの2階のひっそりとあるこのお店でランチをいただくと、いつも幸せな気持ちになります。根津「Pasa パサ」のダルバート、840円。ダルバートとは、ネパールの定食なのだそうです。カレーにダルスープ、ト…

タイ屋台料理・ポータイ@赤坂

浅田家でお団子を買った日の話。ちょうどお昼時に溜池山王にいた私。浅田家の近くにあったタイ料理屋さんに入ってみることにしました。地下のお店で、階段を下りていくと、タイ人女性2名が元気に接客中。暑いと辛いものが食べたくなるよね……ということで、…

タイ料理「ジャンピー」でランチ

神田(神保町とか錦町とかのエリア)に詳しい食通、といってまず顔が思い浮かぶのは、中華と路麺のえらい人、出挙さん。そして、タイ料理(とカレー)のえらい人、といったら顔が思い浮かぶのがエスニカンさん。その出挙さんのblogと、エスニカンさんのblog…

東京カオマンガイのランチセット

去年の暮れ、オープン直後に行ったカオマンガイ専門店「東京カオマンガイ」。会社から近いことが分かったので、また何回か行ってきました。タイのカオマンガイ専門店の中でも人気チェーンの「ピンクカオマンガイ」にインスパイアされてつくったお店だという…

エレファント・キッチン5回目

友人が出産。赤ちゃんを見に行こう!ということで友達と誘い合わせて武蔵境へ。その前にお昼食べようか、ということで、一駅手前・三鷹のエレファント・キッチンに行ってきました。特に初めて行った時のラープ・ムゥと、前回一人で行った時のカオソーイがす…

黒猫夜で「土鍋御飯(ポウチャイファン)ランチ」

香港の冬の名物なんだよ……と、以前かえるさんに教えてもらった食べ物、「保(←正しくは「保」+「火」で1文字)仔飯」(ポウチャイファン)。香港にはここ数年何回か行っているのですが、未だ現地で食べたことがなかったあこがれのこの料理、意外なところで…

麻で辣で極楽な宴「蜃気楼」@板橋

お噂はかねがね、の四川料理のお店「蜃気楼」に行ってきました。しかもしかも、誘ってくださったのは蜃気楼の常連、ラルさん。予約が取りにくいという噂なのに、我々の一行の貸切状態、というぜいたくな宴を堪能してきました。今回は敢えて、料理写真を時系…

クンメーのランチ、すばらしい!@大久保

前々から疑問なことがあるんです。それは、「なぜ私の周りの人たちは『タイフェスに行こうよ』というと二つ返事で乗ってくるのに、普段『タイ料理食べにいこうよ』と誘うといい顔をしないの?」という疑問。「パクチー嫌いだからやだ」とか「辛いの嫌い」と…

タイフェス2009

池袋でお茶したあと、代々木公園に移動してタイフェスへ。着いたらもう夕方だったし、さっくり見てパッと帰る……はずが、なんだかんだでけっこう時間かかってしまったなあ。

「韓国食彩二東マッコリ」で生&フローズンマッコリに驚く@上野

一緒に飲みにいったことがある方はご存知の通り、私は大変お酒に弱いのですが、そういいつつ一生懸命飲むのが「白濁してるお酒」。具体的にいうと、にごり酒・どぶろくとか、マッコリとかのたぐいのお酒です。けっこうお酒としてはキツい部類だと思うんです…

「パムッカレ」でランチ@新宿

カラオケの前の話。「トルコ料理は初めて」というBさんを連れて、トルコ料理店でランチをすることにしました。新宿三丁目にある目当ての店がランチやってないということで、初めてのお店へ行くことに。「パムッカレ」って、吉祥寺にもあるあのお店かな。ラン…

モンゴル料理「チンギス・ハン」@大塚

行ったのは大分前なので、細かい記憶がほとんどないのですが……某SNSの某オフで、大塚のモンゴル料理店「チンギス・ハン」に行ってきました。モンゴル料理というと、初めて行ったのが池袋の「故郷(ノタガ)」で、次に知ったのがノタガの二号店というべき亀戸…

千駄木・果川家「黄金たい焼き」

せっかくなんで、もう1つたい焼きネタを行ってみましょうか。こちら、千駄木駅から徒歩5分くらい。有名な行列店「根津のたいやき」からも近い「果川家」さんの“黄金たい焼き”です。黄金たい焼き、1匹120円(たいやきはつい、「1個」「1つ」じゃなくて「1匹」…

「永利」豊洲店で夕食

近所のスーパーが開いている時間に帰れない日が続いたある夜(夜中)、東雲の巨大スーパーまで買い物にいくついでに、豊洲で夕飯を食べていくことにしました。行き先は中華料理の「永利」、豊洲駅の真上です。こちら、本店が池袋にあって、ときどき利用して…

ペルシャ料理「ボルボル」@高円寺

超お安いハンバーグ定食を食べた後、高円寺駅で友人たちと待ち合わせて向かった先は「ボルボル」というレストラン。ペルシャ料理のお店です。ペルシャってどこ?とよく聞かれるので念のため書いておくと、今のイランにあたります。イスラム文化を大きく分け…

タイカントリーでディナー、2回目はしっかり辛かったw

去年の暮れ、一部では「激辛オフ」ともささやかれていたオフ会をした、新大久保の「タイカントリー」。タイ南部の料理を出す珍しいお店で、変わった料理をいろいろ食べました……という話はこちらに→☆(携帯写真だけ載せて放置していましたが、たくさん書き足…

タイカントリー@新大久保で、タイ南部料理に初挑戦

もう大分前の話になっちゃったんですが・・・。去年の暮れも押し迫った頃、「辛いタイ料理でもOKよ」という方を集めて、新大久保「タイカントリー」で宴会してきました。以前も書いたことがあるのですが、辛い料理が多いといわれるタイでも、特に辛い料理を好む…

アイスベリー「パッピンス」

しもきた茶苑でクリスマス氷を食べた私。これで今年のかき氷は食べ収めだろうと思っていたら、甘かった……。今年最後のかき氷は、27日の夜に食べたコレでした。新大久保「アイスベリー」で、韓国式かき氷のパッピンス(しかも特大)を8人で完食。これ、ぐちゃ…

東京カオマンガイ@神田

ケチャップで鶏肉と玉ねぎを炒めた……ではなく、チキンスープで炊き込んだチキンライス「カオマンガイ」。タイ料理の中でも、広く日本人受けする料理だと思います。最近カオマンガイの専門店が増えているような気が……。12月4日にオープンばかりという「東京カ…

タイ南部料理の「タイカントリー」(新大久保)でガパオご飯

冷たい雨が降ったある朝、人間ドックを受けに大久保の検診センターへ。帰り、新大久保まで歩いて(といったってすぐなんだけど)前から気になっていたタイ料理のお店に行ってみました。「タイカントリー」という“南部タイ料理”をうたうお店です。大好きな延…

ペルシャン・ダルヴィッシュ@池袋(イラン料理)

オフ会の二次会で、20名弱で池袋のペルシャ(イラン)料理店「ペルシャン・ダルヴィッシュ」へ行ってきました。「ダルビッシュって、トルコ語の『デルヴィーシュ』だよなあ。神秘主義の修行者って意味か……」などとコンヤのセマー(白い服を着てクルクル回る…

ナマステ・インディア@代々木公園

9月末の休日、お腹空かせて&LX2を持って代々木公園へ。「ナマステ・インディア」というインドフェスティバルがあると聞いて、初めて行ってきました。なんでもその前の週はベトナムフェスだったし、その前もどこかのフェスだったそうで、最近は代々木公園で…

タイ料理、しかもカオマンガイ専門店の木場「Pui」(プイ)

某SNSの某オフに行ってきました。今回の2次会は、幹事さんイチオシのタイ料理店「Pui」。タイ料理の中でも非常に手間のかかる料理、「カオマンガイ」(チキンライス)の専門店です。カオマンガイとは、チキンスープでジャスミンライスを炊き込んだチキンライ…

「泰国鶏飯食堂 ガッチキ」でカオマンガイ

トーキョーウジキントキでご紹介した、千葉県で唯一、天然氷で作ったかき氷を出しているお店「三日月氷菓店」に行ったときの話です。かき氷を食べる前に、大好きなカオマンガイを食べに行ってきました。 「泰国鶏飯食堂 ガッチキ」のカオマンガイ。タイのチ…

ラビオリ?ペリメニ?いいえ、マントゥというんです!

甘くないヨーグルト料理シリーズ、ラストのトルコ料理は「マントゥ」。日本でいえば「水餃子」でしょうか。これがマントゥです〜。小麦粉を練って作った皮に、ひき肉の種を包んだ、小さな餃子を想像していただけると。イタリア料理のラビオリ、ロシア料理の…

超簡単!ジャジュックの作り方

アイランの話をしたら、この話もしないとね・・・というのが「ジャジュック」。トルコ料理ではサラダに分類されるのですが、日本人的にはこれは冷製スープだよなあ、という料理です。作り方は超簡単。(1)大根をおろすようなおろし金で、ニンニクをおろします…

キョフテにアイランはよく似合う

トルコについた初日のお昼ご飯。「トルコは食べ物おいしいんだよ!」と同行者に納得してもらうべく、選んだランチがコレでした。キョフテ〜!トルコ式の肉団子というかハンバーグというか、という料理です。ひき肉に塩とスパイス、すりおろしたタマネギを入…

ヨーグルト・ケバブ

トルコ料理店に行くと、つい頼んでしまうのが「イスケンデル・ケバブ」。イスケンデルとはアレクサンダーのトルコ語読みです。なんとも大仰な名前ですが、その正体は「ドネルケバブにトマトソースとヨーグルト、そして溶かしバターをかけたもの」。イスケン…

カダイフ?カターイフ?

さんざんカダイフとバクラヴァの話を書いてきましたが、日本でも実はけっこうバクラヴァは食べられます。トルコ料理店に行けば、デザートでバクラヴァを出してもらえることはそんなに珍しくありません。日本でなかなか食べられないのはカダイフ。カダイフと…

渋谷「アンカラ」のピデがおいしくてびっくり

「かき氷が食べたいのーーー」とか「歌いたいのーーーー」とか「トルコ料理が食べたいのーーー」とか金曜の夜に叫んだら、翌日土曜日には付き合ってくれる友人がいるありがたさ。そんなわけである週末、かき氷を食べたり、歌うたったり、トルコ料理を食べに…

大連米線で「米線ってあれに似てる」と思った日

コメで作った中国の麺、「米線」。あまり日本で食べるものではなく、私も末広町の「過橋米線」で初めて食べたのですが、そこからあまり離れていないところにもう一軒、米線の専門店ができました。米線は大連の名物なのだそうで、店名はずばり「大連米線」。…

トッポギキオスク@池袋

先日、池袋の改札前で見かけたキオスクです。トッポギキオスク!!トッポギというのは韓国の細長いお餅のこと(丸い餅はトック)。韓国料理店で、細長いお餅を甘辛く炒めた赤い料理をたべたことありません?あれがトッポギです。オーソドックスな甘辛トッポ…