ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

和菓子

京・茶寮TSURU@池袋西武

先日池袋で羊三昧の会をしたのですが(そのうち書く)、さっぱりしたものが食べたいね……と向かったのが「茶寮TSURU」。池袋西武(しかも地下1階)にそんなお店あったっけ?と思ったら……なるほど、鶴屋芳信のイートインでした。 写真は豆かん。たしか750円。…

神保町スイーツ「大丸やき茶房」はしっかり甘い

神保町に用があった日、思い立ってすごーく久しぶりに買った「大丸焼き」。見た目今川焼きですが、今川焼きよりも皮がカステラっぽくて中のアンコもがっつり甘い。面白いのは焼きたてを食べないこと。真空パックのように密封されているので一週間くらいたっ…

向島で絶品あんみつ@「あんみつの深緑堂」

「向島に最近、ものすごくおいしいあんみつ屋さんができたんですよ。寒天はテングサを煮て作ってるんです、オススメなのでぜひ行ってみてください」……そんな話を聞いて行ってみたのが、「あんみつの深緑堂」。この春できたばかりの、ぴかぴかのお店です。

「クロワッサンたい焼き」を食べてみた

クロワッサンドーナツの話に続いては、「クロワッサンたい焼き」のお話を。先日、会社でお土産をいただいたのですが、それが「クロワッサンたい焼き」。クロワッサン生地で作るたい焼きです。初めて食べたんですが、これ、おいしいですねー。 クロワッサン生…

えっ、赤福のパッケージ変わったの?

飲み屋ハシゴツアーにお連れしたお兄さんにいただいたお土産、赤福。関西土産の定番ですが、いつ食べてもおいしいですよねー。 あんこなら粒あんよりこしあん派、コシアンスキーなわたくしはうきうきしながら今朝の朝食代わりに箱を開けてびっくりしたのでし…

写真でつづる、大阪の風景&地元の方推薦の美味なるお土産2選

泊まりがけで大阪に行ってきました。もともとの用事の他にも、いろんな方面の久しぶりのお友達に会えてとても充実した大阪滞在に。この写真は、新世界で撮った「ザ・大阪」な風景。とある用事があって新世界に行ったのに、その用事にはふられてしまったんだ…

みやぎのあられ「ゆず仙臺味噌あられ」

普段それほどあられやおせんべいの類を食べないのですが、最近いただいて、かなりおいしかったあられをご紹介します。 宮城県亘理町「みやぎのあられ」の、「ゆず仙台味噌」です。柚味噌味のあられって?と思って食べたら、味噌おでんや風呂ふき大根みたいな…

お詫びの印に……「切腹最中」

先日、会社でこんなものいただきまして。 冷たい雨の降る夜、某社の方が「お詫びの印に」と持ってきてくださったお菓子、それが「切腹最中」。大正元年から営業しているという新橋の和菓子店「新生堂」の和菓子です。お詫びに行くときの手土産として人気なん…

大口屋「餡麩三喜羅」は絶品麩まんじゅう@名古屋

先日、家族が名古屋に行くというので、あるものを指定してお土産に買ってきてもらいました。昔、ほまめさんに教えてもらって以来大好きな和菓子です。大口屋の「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」。6個入り861円。いわゆる麩まんじゅうです。こぶりな麩まんじ…

浅草浪花家であんず鯛焼き

お詣りを済ませたあと、「おやつ食べよう」ということで向かった先は浅草浪花家。ここの鯛焼きが大好きなのです。浪花家さんの鯛焼きは1匹150円。店内で食べる時は飲み物付きで500円のセットにしてもらいます。今回は50円プラスして、あんず入りのたい焼きに…

すや 西木 甘味処 榧@中津川

一つ前に書いた「栗こごり」を出している、中津川の栗菓子店「すや」。店舗はいくつかあり、名古屋のデパートなどでも買えるのですが、中津川の「すや 西木」は特別なお店。なんと、榧(かや)という甘味処が併設されているのですよ。うふふふふ。とはいえ、…

やまつ「マロンドール」

もう一つ、自分用のお土産に買った栗菓子がすごくおいしかったので備忘録代わりに書いておきます。それは、「やまつ」の「マロンドール」。こちらでは栗甘納豆を出しているんだけど、その栗甘納豆の渋皮付きバージョンが「マロンドール」ということみたい。…

すや「栗こごり」

岐阜県中津川といえば栗の名産地で、茶巾絞りのような形の栗きんとんが有名。たくさんある栗菓子屋さんがそろって栗きんとんを発売します。でも、シーズン(9月〜2月)以外は栗きんとん買えないんだよね……ということでこんなお菓子。すや「栗こごり」。琥珀…

アコースティックフライデー&紀の善で豆かん

13日の金曜日の夜、仕事を早めに片付けて飯田橋ラムラ区境ホールへ。新宿区と千代田区にまたがってるところだから……というのはブラタモリで知った知識です。さて、飯田橋へ行ったのはササキオサムさんのミニライブを聴きに行くためでした。ここでお披露目さ…

浪花家総本店@麻布十番

シディークでランチを食べた後、麻布十番の商店街のあたりを通りかかり、ちょっとお散歩していくことに。この辺はホントに縁がなくて、滅多に来ないんですよねえ。「こんな感じだったかなあ」「やたらTully's多くない?あ、クーツグリーンティーまである」な…

長野土産の新星? 丸六商店「杏楽」

長野(長野市方面)土産というと定番がだいたい決まっておりまして。例えば、みすず飴とか小布施の栗モノとか……。大学時代から随分長野には行ってたので、こう言っては失礼ですが、やや見飽きておりました。 先日、初めて見たお土産がコレ。丸六商店「杏楽」…

日本橋長門の桜もち&く寿もち

見るばっかりじゃなくて、食べる方の桜の写真も。 日本橋の老舗和菓子屋さん、長門の桜もち。東京の桜餅は道明寺粉を使わず、薄く焼いたピンク色の生地でこしあんをクルッと巻いたタイプが多いのですが、よく見るとけっこうバリエーションがあるので、気がつ…

むさしやの桜餅に春を感じる

千駄木の隠れた名店「むさしや」の桜餅で春を感じるの巻。みたらし団子も桜餅も豆大福も文句の付け所のない旨さです。定番のお菓子もおいしいけど、以前書いた水わらびとか、変わったお菓子もおいしいんですよね。ラップのかかった写真でごめんなさい。自分…

餅文総本店「わらびういろ」

尾張のういろう屋さん「餅文総本店」。ここで、わらび餅のようなういろうのようなお菓子「わらびういろ」を販売していると聞いてお土産に買ってきてもらいました。こちらがわらびういろ。小さな茶巾絞りのような形でとても可愛いのです。私が食べたのはプレ…

阿佐ヶ谷うさぎや

うさぎさんが2匹、我が家にやってきました。 阿佐ヶ谷で餃子を食べたときにいただいた、うさぎやのどらやき&おまんじゅうです。うさぎやは都内に三店舗あって、上野、日本橋、阿佐ヶ谷の各所にお店があります。いつも私がお世話になっているのは上野のうさ…

やっぱり旨い! 志”満ん草餅(じまんくさもち)

きびだんごを食べて外に出て「さて散歩……」と思ったところで、私の目は道路の反対側にある店に釘付けに。あああああーーーーー!!!白木もぴっかぴかの新しいお店。パリッと白いのれんには「志”満ん草餅」の文字が。これで「じまんくさもち」と読みます。「…

吉備子屋@東向島

紫陽花が満開だった向島百花園を出てすぐのところに、「きびだんご」と幟を立てたリヤカーがありました。気になりつつも買わずに歩いて行くと……あ、ちゃんとしたお店のきびだんご屋さんを発見!ゆでたて、ほっかほかのきびだんご。5本で260円でした。暖かく…

続・味噌松風なるもの〜松屋常磐(まつやときわ)

京都の味噌松風といえば、松屋藤兵衛に負けずに有名なのが、「松屋常磐」さん。京都御所(&はてなオフィス)の近くにある老舗のお菓子屋さんです。松屋常磐でも、「味噌松風」を買ってきました。写真はこちら。なんかぽやーんとした感じに写っているのは、…

味噌松風なるもの〜松屋藤兵衛

30分くらいかけて書いたのが吹っ飛んで心が折れました……ので、簡潔に。今回京都で買ってみたかったものの筆頭が「味噌松風」なるお菓子。大徳寺近くの「松屋藤兵衛」というお店で買い求めた味噌松風がこれ。松屋藤兵衛「紫野味噌松風」。和風カステラといっ…

今宮神社であぶり餅

京都の12月は紅葉の終わりかけ。今宮神社の入り口は、赤い葉が散り惜しむように木にくっついていました。手前に腰掛けている人のマフラーが、まるで葉っぱと色を合わせたみたいできれい。今宮神社にお参りにきた……わけではなく、我々の目的はコレ。かざりや…

2年ぶりに再会ーー美玉屋「黒みつだんご」

すみません、久しぶりのblog更新、しかもネタは去年の話をまだひきずってます……去年の12月に日帰りで京都に行ってきたんですが、一番の目的(MIHO MUSIUMの「若冲ワンダーランド」)を見終わったあと、まずebiちゃんに連れて行ってもらったお店が「美玉屋さ…

大阪&京都で買える栗みやげ――若菜屋「焼き栗きんとん」

出張などで京都にいって、同僚に京都みやげを配ろうと思うとき、何を買って帰ります? 私が見ている範囲だと、ほとんどの人はまず(生)八つ橋、いつも同じなので他のものも……という人は「阿闍梨餅」を配っていることが多いようです。で、今回ちょっといいも…

黒くてぷるぷる――和久傳「れんこん餅」

去年の12月の話なんですが、日帰り京都旅行を強行。id:ebiちゃんに一日付き合っていただきました。目的は滋賀・信楽にあるMIHO MUSEUMに行くことだったんですが(どさくさに紛れて細見美術館にも行ったんですが)、せっかくなので和菓子ツアーもしてきました…

粟ぜんざい@梅園 北千住

カレーの龍で「カレーは漢方薬!」なんて嘯いてた翌日。仕事帰りに粟ぜんざいを食べに行くというアヤさんとKiMiKoさんに合流。浅草梅園で、という話だったんだけど、指定されたのは北千住。あれ?北千住に梅園あったっけ?というわけで今シーズン初の粟ぜん…

つる瀬のわらびもち@湯島

ある日のこと。待ち合わせていた友人から「遅れる−!」と連絡があり、ぽっかり時間ができちゃったので、湯島駅そばのつる瀬でおやつを食べることに。わらびもち、525円です。