読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

おやきってこんなにおいしいものだったのか…と開眼した話@いろは堂本店

「いろは堂」本店に行ってみた 長野の定番郷土料理、おやき。おまんじゅうの皮みたいなので野沢菜や キノコ、カボチャやナスといった野菜の具をたっぷり包んだものです。多分東日本の方にはおなじみ。 長野市から戸隠方面に抜ける道の途中、鬼無里というとこ…

渋温泉とSILKYPIX

ゴールデンウィークに出かけた、長野話の続きです。小布施で栗菓子を食べたり、ロマンスカーを発見して興奮したりと、なんだか小布施の話ばっかり書いてますが、今回の目的地は小布施ではなく「渋温泉」という温泉地でした。渋温泉といったら、志賀高原の入…

小布施駅でロマンスカーに出会う

小布施散策のラストは、長野電鉄小布施駅の見学。 今、ながでんっていったら、アレですよ、アレしかない。なっつかし〜。小田急のロマンスカーだぁ。私が子供の頃、箱根に行くと言ったらこの車両だったのになぁ。 ……って、そんなわけはなく。かつて小田急を…

小布施じゃないと買えないお菓子

せっかくなので、小布施の栗菓子エントリをもう一本。小布施の栗菓子屋さんといえば、「小布施堂」「竹風堂」「桜井甘精堂」が御三家で、どこも栗ようかんに栗鹿の子、らくがんなど割と似た商品ラインナップ。でも三店とも、東京にお店あるじゃん、わざわざ…

小布施で洋モノの栗菓子

ああ、エントリ書いてる途中で、ブラウザが強制終了してしまいました……かなりめげつつ、気を取り直して書き直し。今回小布施に行った目的の一つが北斎館。画狂老人こと葛飾北斎は、80を過ぎてから小布施の地に住んだのだそうで、そのゆかりの地である小布施…

小布施町「鼎」でおそばとそばわらび餅

川中島を出て、しばらく走って小布施に到着。私の大好きな町です♪ 長野に行くなら、やっぱりおそば食べたいよね……ということで向かったのは「鼎」というおそばやさん。一日30食限定の十割蕎麦は売り切れでした、残念。ということで、二八のもりそばを。そば…

春の信濃路・川中島で桜咲く

GW前半、長野へドライブに行ってきました。目的地は前から行ってみたかった温泉……だけど、その前にいろいろ寄り道。まずは川中島です。武田信玄と上杉謙信が何度となくぶつかった川中島。今年の大河ドラマは「風林火山」ということで、川中島でも大河ドラマ…