読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

【追記しました】マキシム・ド・パリのナポレオンパイを食べたい人のための方法を聞いてきた

3月下旬の土曜日のこと。朝11時に銀座のパブ・カーディナルに行き、今は亡き「マキシム・ド・パリ」のナポレオンパイを食べ納めしてきました。 ザクザクしたパイ皮に、甘さ控えめだけど風味豊かなカスタードクリーム。中にも上にもジューシーないちごがたっ…

またまた超絶今さらですが……2015年のクリスマスケーキオフ

すいません、今さら感満載なブログエントリ、もう一つ書きます。映画振り返りに続き、2015年のクリスマスケーキオフについて。 毎年恒例のクリスマスオフが2つありまして。一つはケーキ、一つは肉が主役のクリスマスなのです。ケーキオフのほうは、スイーツ…

ミサキドーナツのドーナツは素敵においしかった@三崎

10月のある週末。船に乗せてもらえることになって三崎にでかけてきました。京急三崎口まで行って、バスで港へ。バス乗り場はびっくりするような大行列で、三崎が観光地としてかなり賑わっていることを知る……。そういえば京急の「三崎まぐろきっぷ」とか、有…

台湾の定番土産は奥が深い! 「舊振南餅店」はパイナップルケーキの最高峰かも……

結構まえの話なんですが、忘れてしまうには惜しすぎるのでブログに書いておきます。台湾土産の定番、パイナップルケーキのお話し。 台湾好きな私、これまで何回か行きましたが、帰国時にばらまくお土産はやはり定番パイナップルケーキになることが多いです。…

1本3000円、ガトーショコラの最高峰「ケンズカフェ東京のガトーショコラ」

会津シリーズちょっとお休みして、最近ちょっと面白かった話。 甘いモノ大好きそうな顔しておきながらチョコレートがあまり得意じゃなく……というのはこれまでも何回か本ブログで書いていますが、そう公言してる割にはときどきおいしいチョコをいただく事があ…

Spain Club Alaと和菓子百珍

↓のパンケーキでお誕生日……の前の話。実はこの日のお誕生日イベント、昼の部と夕方の部に分かれていたのでした。昼の部は皆さんにつきあってもらって、やっぱり甘いモノ関連のお誘いを……と思ったんだけど、でもその前に腹ごしらえ。赤坂「Spain Club Ala」で…

パンケーキで祝う誕生日――PANCAKE DAYs 高円寺店

もう10日も前の話になってしまいましたが……16日のお話です。自分の誕生日を口実に、高円寺でバースデーパンケーキを食べる会をやることになった私。心優しい友人8人がつきあってくれて、無事、バースデーパンケーキオフを決行することができました。高円寺に…

「WAGASHI まめ」@青山に2回目の訪問

以前も書いた青山の和菓子屋さん「WAGASHI まめ」に二度目の訪問を果たしたのでその話を。初めて遭遇!「豆乳プリン」。上から黒蜜をかけていただきます。抹茶がしっかりお茶の味でおいしい。 でも個人的な好みとしては、白玉あずきのほうが好きかも。そして…

三条大橋・船はし屋「福だるま」はキュートすぎ!

今回の京都旅行、自分が食べてみたかった和菓子No.1が、すでに書いた「美玉屋の黒みつだんご」だったわけですが、お土産に買いたかった和菓子No.1がこれです。三条大橋のすぐそば、本家・船はし屋の「福だるま」。本当は五色豆とか豆板の有名なお店なのです…

伏見稲荷は門前町も楽し その2(きつねせんべいとpicnik)

この日は朝からかえるさんとは別行動だった我々。伏見稲荷の門前で買ってくるように、と2つのミッションを課せられていました。一つが伏見人形を買ってくること。1つ前のエントリに証拠写真(笑)を載せましたが、この日お店はお休み。そしてもう一つのミッ…

たねや「本生水羊羹 棹」

最近かなりびっくりした水ようかんをご紹介。滋賀の誇る和菓子屋さん、「たねや」さんの本生水羊羹です。本生水羊羹 棹。1本1000円くらいだったと思います。プラスチックの筒に入っていて、両端のキャップを取ると、つるんと出てくるようになってます。何が…

一目あなたに逢いたくて(はぁと) 美玉屋「黒みつだんご」

初めてその名を知ったのは、去年の秋のこと。私も大好きな目白「志むら」とともに、あんころりんさんが衝撃を受けたお団子、として紹介していたのが京都の「美玉屋」でした。それからずーーっと、ほんとにずーっとここのお団子が気になり続けてました。もう…

トーゲーデスカ?アンミツデスカ?「天引」

加茂みたらし茶屋のだんご5兄弟をほおばっていたときの話。豆大福食べて、そのまま団子に突入して……と甘いモノが続き(おいしいんだけどね)、甘みリミッターが発動しかけていたときに、Mさんが突然言いました。「クリームあんみつ大好き! あらゆる甘いモ…

「加茂みたらし茶屋」のみたらしだんごは五兄弟

もひとつ、下鴨神社つながりで。「加茂みたらし茶屋」は、下鴨神社のすぐそばにあるお店です。みたらし団子の発祥の地なのだそうな。……ということで、由緒正しい?元祖・みたらし団子を食べてきました。みたらし団子(お茶付)3本400円。ちょっと強めに付け…

出町ふたば「豆餅」

相国寺に向かう途中、駅を出てすぐに見つけちゃったのが「出町ふたば」。相国寺から近いな、とは思っていたけれど、お店の前を通ってしまうなんて……これも巡り合わせ?と人数分購入。出町ふたばといえば豆餅(豆大福)です。若冲展を見終わったあと、相国寺…

京都・祇園小石に行きそびれた話

1カ月前の長野旅行の話も終わってないじゃないか!というセルフツッコミをしながらも、突入いたしますよ京都旅行記。カテゴリを「京都旅行記」じゃなくて「京都情報」としたのは、今回行きたかったけど行けなかったところもけっこうあったので、また行く!と…

すご〜くホットケーキかパンケーキが食べたくなっちゃって……

しつこく続く、携帯写真シリーズ。たまに「パンケーキたべたーい!」って思うことないですか。私はあります。参宮橋の「cafe ももちどり」の話をメールでやりとりしていたら、ムラムラとパンケーキが食べたくなってしまいました。でも、平日の私にはどこかに…

塩気とあずきと甘さの関係――きんつば「一元屋」@半蔵門

麹町に行く用事ができたので、前から行ってみたかったお店に行ってきました。目的地は、地下鉄半蔵門線半蔵門駅のすぐそばにあるきんつば屋さん「一元屋」。扱っている商品は、きんつばと最中だけ!という、大変いさぎよいお店であります。おじちゃんとおば…

品川駅ナカのDOUGHNUT PLANT

細かいタスクが割り込みながらたくさん入ってくると、処理速度が落ちがちな私。ガーッとたくさん仕事を片づけたい、あるいは重たい仕事を集中してこなしたい、というときは、会社のデスクから逃げ出して、近所のコーヒーショップで作業に当たる……ことがあり…

cafe ももちどり

タイフェスの日、甘いモノといえば……のAさんに教えて頂いたのが、参宮橋にできたばかりの「cafe ももちどり」。参宮橋?代々木公園からすぐじゃない……というわけで、花侍さん&ピピさんと一緒にタクシーに飛び乗って行ってきました。cafeももちどりは、今年…

セガフレード・ザネッティでプロフィットロール

最近更新が滞りがちですみません。ゴールデンウィーク後半くらいからずっと体調を崩しておりまして……仕事はしてるんだけど、どうにもはかどらないし、パソコンの画面見てると頭痛いんですよね。ここ数日は喉が枯れて声も出ない状態でして…(^^;;;とまあそんな…

小布施じゃないと買えないお菓子

せっかくなので、小布施の栗菓子エントリをもう一本。小布施の栗菓子屋さんといえば、「小布施堂」「竹風堂」「桜井甘精堂」が御三家で、どこも栗ようかんに栗鹿の子、らくがんなど割と似た商品ラインナップ。でも三店とも、東京にお店あるじゃん、わざわざ…

小布施で洋モノの栗菓子

ああ、エントリ書いてる途中で、ブラウザが強制終了してしまいました……かなりめげつつ、気を取り直して書き直し。今回小布施に行った目的の一つが北斎館。画狂老人こと葛飾北斎は、80を過ぎてから小布施の地に住んだのだそうで、そのゆかりの地である小布施…

恵比寿「irreel bon ton」(イレールボントン)

恵比寿で取材。帰りにアトレを通り過ぎようとすると、なんだか様子が違う……あ、そういえば3月にリニューアルオープンしたんだっけ。というわけで、ちょこっと覗いてみると、結構テナントが変わっていました。シターラのデリができてたり 、ラ・プレシューズ…

クラブハリエでティータイム

珍しく兜町に行ってきました。生まれて初めて、東証の中に足踏み入れちゃいましたよ(笑)帰りは茅場町から帰る……つもりが、私がたどり着いたところはお江戸日本橋。あ、あれ? なんで私日本橋にいるの……????? コレド日本橋の前を通り過ぎ、あれ?あれ…

池袋でタイの生菓子を買える店「バーン・カノン・タイ」

真っ赤な火鍋を食べたあと、前から気になってたお店に行ってみました。一人で行こうかと思ってたんですが、ほかのみなさまにもつきあって頂くことに。気になってたお店、というのは、タイのお菓子屋さん「バーン・カノン・タイ」。日持ちのしない生菓子を作…

コンセプトがすてき♪「安曇野のあわ雪」

久しぶりに新作?マシュマロを捕獲したのでご報告。エイワの「安曇野のあわ雪」。近所のスーパーで見つけました。1袋8個入りで300円です。紙の個別包装をあけると、結構大ぶりのマシュマロが出てきます。マシュマロ本体はほんのり桜餅っぽい味で、中にこしあ…

湯河原のうまいもの 2選

ある日、母からメールがありました。なんだろうと見てみたら、「日帰りで湯河原に行くんだけど、何かお勧めない?」とのこと。湯河原のお勧め? ありますともありますとも!と自分のブログを検索して2つ推薦したところ、両方とも買ってきてくれました。お勧…

柏屋の薄皮饅頭って、こしあんだけじゃなかったのね

郡山駅で水郡線から磐越東線へ乗り換えです。空き 時間に、駅ビルをぶらぶら。柏屋のきれいなお店を見かけました。わーい、薄皮饅頭だ〜。甘いもの、特にあんこモノとチョコレートモノがほとんど食べられなかった学生の頃も、ここの薄皮饅頭は好きでした。と…

有名デザイナーの意外な仕事

ちょっと野暮用で水戸に行ってきました。ぴかぴかに新しい駅ビル(風情がないとも言う)の中にあったおみやげやさんに並んでいた商品に、思わず口あんぐり。超有名デザイナーの佐藤卓が、だるま納豆とコラボレーションして作った商品「チョコ納豆」。え、え…

cafe TANAKAのNAGOYAフィナンシェ

※コメントくださったみなさま、お返事もうちょっと待ってください…ゴメンナサイ〜m(._.)m※サダハルアオキのマカロンに続き、またもローンチのお祝いをいただいてしまいました。ううう、ほまめさん、ありがとうありがとう(嬉)名古屋の人気店、cafe TANAKAの…

スターバックスのバターミルクパンケーキ

ちょっと早く家を出て、出社前にスタバへ寄り道。バターミルクパンケーキ、260円。11時までの朝限定メニューなのだそうです。Flickrに写真を上げたら、「南カリフォルニアにはない」とのコメントがついていたので、もしかすると日本のみのメニューなのかも。…

サダハルアオキのマカロン

4月2日、ここ数ヶ月ずっと取り組んでたプロジェクトがなんとか結実。無事オープン日を迎えることができました。パチパチパチ(喜)「ローンチおめでとう!」と差し入れでいただいた、サダハル・アオキのマカロンです。 うう、すみません、こんな高いお菓子を…

死ぬのがばからしくなる?「継続だんご」@直江津

先日、新潟に旅行に行ってきた母に、あるお土産をもらったのでご紹介。直江津にある三野屋さんというお菓子屋さんで作っている、「継続だんご」というお菓子。林芙美子「放浪記」に、こんな一節があるのだそうです。直江津の駅についた。港の駅なり。駅のそ…

後悔しても遅い「ドゥー・シュクル」@北千住

先日非常に残念な話を聞いて、北千住のマルイに行ってきました。マルイ1階にあるケーキ屋さん「ドゥー・シュクル(Douex Sucre)」。もともと平井に本店があるお店で、初の支店がここ、北千住マルイ店だったんですが……4月2日で閉店してしまうのだそうです。…

マンゴーのコンフィチュールバター(ジャムバター)

私がマンゴー好き、甘いモノ好きとよーく知っているKさんが、先日プレゼントしてくれた珍し〜いものがこちらです。「コンフィチュールバター」のマンゴー。ビンの中に入っているのは、その名の通りマンゴーのジャム(コンフィチュール)とバターを合わせたよ…

クランキー 塩キャラメル

コンビニのお菓子の棚を眺めていて、ふっとある商品に目が留まりました。普段滅多に板チョコ買わないのに、珍しく心ときめいたのですよね。なんというかチョコレートに「私を買って♪」といわれたような気がして、手にとってレジへ。というわけで、クランキー…

いいことがあった日

仕事がむちゃくちゃ忙しく、睡眠時間不足の日々が続いております。 でも忙しい中にいいこともあったり。ある日、仕事ですごーくうれしいことがあって、思わず一人でスタバで祝杯(?)あげちゃいました。普段は飲み物だけなんだけど、珍しくフードを注文…チ…

四ッ谷「たい焼き わかば」

先日四ッ谷へ行く用事があったので「そうだ!」と思い立って、ひとっ走り「わかば」へ行ってきました。わかばといえば四ッ谷の誇るたい焼き屋さん。家へのおみやげを購入するついでに、自分がその場で食べる用のも一つ所望しました。店内で、シッポサクサク…

89 eighty-nineのアップルパイ@六本木ヒルズ

チーズケーキファクトリーが“焼きたてを提供する”をコンセプトに六本木ヒルズに出店しているお店「89 eighty-nine」。前回来たときはチーズスフレを食べたので、今回はアップルパイにしてみました。焼きたてカスタードアップルパイ(ハーフ)、263円。+210…

インターコンチネンタルのチョコレート

家族がバレンタインデーにもらってきた、横浜・インターコンチネンタルホテルのチョコレート。おー、あのビルの形してる(笑)……って、すみません、それだけです(^^;インターコンチネンタルのサイトはコチラ。さすがに泊まったことないなぁ〜。結婚式の食事が…

今さら「チャーリーとチョコレート工場」

タコちゃんや花侍さんやlazyMikiさんのblogでとっても盛り上がっていた「WONKAチョコバー」の話題。話の内容が分からないのが悔しくて、今さら見ちゃいましたよ「チャーリーとチョコレート工場」(笑)原作は童話なんだろうなと思ったのですが、それにしては「…

北海道有楽製菓「窯焼ポテト」@北海道物産館

有楽町の交通会館の中に「どさんこプラザ」という北海道の物産館がありまして。バレンタインデー直前、ロイズだ六花亭だと賑わう売り場の中で、チョコと一緒に買ってきたお菓子をご紹介します。商品名は「窯焼ポテト」。一言でいえばスイートポテト、なんで…

KrispyKremeで行列しなかった話

去年の12月に日本へ上陸した行列ができるドーナッツ屋さん、KrispyKreme(クリスピークリーム)に行ってきました。このドーナツ、前にラスベガスで食べておいしかったんで、日本に来るってきいてとても楽しみだったんですよね〜。日本上陸が決まったときの話…

最近ハマってるお菓子「ふんわり名人きなこ餅」

あまりおせんべいの類を買わないので気付かなかったんですが、ある日家の近所のスーパーでも、職場の近くのナチュラルローソンでもこのお菓子を見かけ、「1日に2回も見かけるなんて、なんか気になる!」と思って買ってしまいました。これが大当たり。越後製…

いちご大福だけじゃなくてマシュマロも可愛かった――北千住「喜多家」

以前、いちご大福がいかに可愛いかについて力を込めて語ったことのある、北千住の和菓子屋さん「喜多家」。いちご大福だけでなく、冷やして食べる「生茶大福」「珈琲大福」もかなりいけてるのですが、マシュマロもかなりグッとくるものであることを知りまし…

ラトリエ・ド・シマ/パティシエ・シマ@麹町

麹町で人と会うことに。入ったお店は「ラトリエ・ド・シマ」。老舗ケーキ店「パティシエ・シマ」のチョコレートショップです。ラトリエ・ド・シマはパティシエ・シマのサロン・ド・テを兼ねているので、店内の小さなイートインで、ケーキやお茶をいただけま…

進化する南部煎餅

岩手のお土産といえば、おそらく1、2を争う知名度なのが「南部せんべい」。昔からある伝統的なお菓子ですが、最近は少しずつ変わっているんですね。これ、自分で食べるつもりでバラで買ったおせんべいです。変わり種もいろいろ。いちばん話の種になりそうの…

パティスリー・デフェールのケーキ

我が家の2007年初のお客様はN家ご一家。まだまだよちよち歩きのお姫様を連れて遊びに来てくださいました。そして今回も「パティスリー・デフェール」のケーキがお土産!うれしい〜。デフェールのケーキについては、2005年、2006年の過去エントリをご覧下さい…

クラブハリエのバームクーヘン

老舗の和菓子屋さん「たねや」の洋菓子部門がクラブハリエ。 東京では、日本橋三越でバームクーヘンだけを買うことができます。遠方からいらっしゃるお友達が「是非食べてみたい」とおっしゃるので、地下鉄に乗って買いに行ってきました。以前は知る人ぞ知る…