読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

船橋・大神宮下「サールナート」のサラサラカレー

私は東京出身なんですが、一時期千葉県の船橋(でも住所は習志野市)に住んでいたことがあります。「当時行ってた千葉のお店の中で、遠くからでも来る価値があると思うお店を挙げるとしたら?」と聞かれたら、きっと真っ先に挙げるのがここ。京成・大神宮下駅からほどちかいインドカレーのお店「サールナート」です。船橋へ行く用事があったので、久しぶりにここでランチをいただいてきました。

02_sarnaat.jpg

カレー6種くらいの中から、2種類を選べるランチ、1050円。若い店主(個人的にはちょっと藤井フミヤ似だと思う…)が丁寧に作るカレーは、文句なしの旨さ。スパイスががっつり利いているけど、全体のバランスが非常にいいんですよね。バターチキンは濃厚に甘いですが、ほかのカレーは比較的辛め。日替わりカレーもいろいろあって、何度行っても飽きません。なにを食べてもおいしいけど、マトンカレーと、野菜系カレー(日によっていろいろ)が特に大好き。

ランチにはナン、ライス、サラダ、ヨーグルトが付いてきてすごいボリューム。食べきれなくてナンを残してしまいました……スミマセン。ナンは固めでしっかりした歯ごたえなので、よけいおなかにたまるんですよね(^^;

席数12席ととっても狭いお店ながら、奥にはタンドールがあって、ナンなどはそこで焼いています。夜しか注文できないんですが、ここのタンドリーチキンやシシカバブといったタンドールを使う肉料理がなにしろ絶品!ホントにおいしいです。

02_sarnaat_02.jpg

ちなみにメニュー構成は、北インド料理屋さんとも南インド料理屋さんともいえそうな感じ。昔聞いた話だと、店主はインド各地を回って料理の修業をしてきたのだそうで、特に「xx料理」というのではないようです。

上にも書いたとおり狭くて席数が少ないお店なので、ランチは早めに行かないと並ぶことになります。そんなに回転がいいお店じゃないので、土日だったら11時半の開店直後を狙うのをおすすめ。夜だったら是非、タンドール料理を食べてみてください。

サールナート
千葉県船橋市宮本5-1-8(最寄りは京成・大神宮前駅。JR・京成の船橋駅からも歩けます)  TEL:047-426-0231
営業時間 11:30〜14:30/17:00〜21:00、 火、水曜休