読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

ゲウチャイで宴会!(4)〜その他の料理編〜

ゲウチャイがすごいのは、食べておいしいだけでなく見た目にも「おお!」と思う料理が多いこと。たとえば最初のほうに出てきたこの料理とか、見るからにおいしそうでした。

ティラピア(?)のフライ

ガイホーイバイトゥーイ

上がティラピアのフライ(タイ語での料理名は不明)。魚型のお皿がキュート♪ 横の薄くスライスされた赤いモノはトマトです。下は「ガイホーイバイトゥーイ」。鶏肉片をパンダンリーフで包んで揚げた料理です。ちまきみたいな見た目もかわいいし、横に添えられたカービングの野菜もキレイ!

鶏を包んでいる葉っぱを開けるとこんな感じ。
ガイホーイバイトゥーイ

パンダンリーフの香りがチキンに移って、おいしい肉料理でした。あと、こんなのも。

ロンルアムーアン

ナムプリックガピ

上が「ロンルアムーアン」、下が「ナムプリックガピ」でいいのかな。こちらにも見事なカービングが♪ いずれも蒸したり揚げたりした野菜を、中央のタレにつけて食べる料理です。バーニャカウダみたい、と思ったのはきっと私だけじゃないはずだw

ロンルアムーアンは叩いた豚肉のソースに、ナムプリックガピはガピ(エビ味噌)ソースに付けて食べます。どちらも食べやすくておいしかった。後ろにちらっと写っている卵焼きは単品で取り忘れたんですが、なんと中身がミックスベジタブル、味付けはミートソースという一品(笑)。初めて食べるのに懐かしい感じの味でした。この辺の料理は初めて見るモノばかりで、「へぇぇぇ、こういうタイ料理があるんだ〜」とひたすら感心しきり。

さてさて、ようやく料理写真終了です。時間かかった……あと1本でゲウチャイシリーズ、終了です。

ゲウチャイ 江東橋店(WEB) 東京都墨田区江東橋2-15-4 TEL:03-3634-9991、営業時間: 10:00〜02:00、月曜休