ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

ウイグル料理レストラン「シルクロードハウス」@十条

エスニカンさんのblogを見て、思わず「あっ」と声が出てしまったので慌ててupしたいと思います。

十条にある「シルクロードハウス」。東京でも珍しいウイグル料理店で、一度行ったところ大変おいしく、「次回はもうちょっと大人数でいろいろ食べてみたい!」と思っていたのです。しかし十条ってなかなか行く機会がなくて……ところが今日エスニカンさんのブログを見ていたら、「今月の11月20日(日曜日)に閉店することになった。」という一文が。ええええええ!

ウイグル料理ってどんなの?という方もきっと多いですよね。かくいう私も、このときがウイグル料理初体験。今年の夏に伺った時にたべた料理の写真を貼りたいと思います。

まずは定番、カバブから。串刺しの焼き肉です。羊、牛、鶏の3種類で、このときは珍しく牛肉のカバブにしたんじゃなかったかな。赤身のおいしい肉に、塩、クミン、唐辛子のシンプルな味付けで「お肉食べてる!」という気持ちになれる焼き肉です。一切れ一切れのお肉がけっこう大きくて食べ応えあり。

こちらは名物「ラグメン」。手打ちの麺に、トマト味の肉野菜炒めをかけて食べる麺料理です。家庭の味、という感じで食べやすく優しい味付けなんだけど、丁寧に作っているのが伝わってくる美味。手打ちの麺に、イタリアンのようなトルコ料理のような味付けの肉野菜炒めソース。イタリアンもトルコ料理も大好きな私には、ストライクゾーンど真ん中な味です。うーん、おいしい。。。

麺をアップにするとこんな感じ。ちょっとさぬきうどんにも似た、腰の強いつるつるの小麦麺なんですよね。このほか、もっと幅広のきしめんに似た麺の料理もあります。

これは「ポロ」というご飯料理。トルコ料理でいうピラウ(ピラフ、炊き込みごはん)の上にラム肉が載り、ヨーグルトを添えて食べるもの。ピラウの中身はにんじんと玉ねぎだったかな。お母さんが作ってくれそうな、大人から子供までおいしいと思う味。ヨーグルトを混ぜながら食べるのがまたおいしくて、さりげない&とっても食べやすい味なのですが癖になるんですよね。

十条駅近くの商店街の中にあります。外観はこんな感じだし、正直あまり流行っているようには見えなくて「だいじょぶかな?」と一瞬思うのですが、「かなり賑わってる」との話も聞いていたので、安泰だと思っていたのに……(悲)

11月20日の閉店までに、なんとか再訪したいと思い、またほかの人にもお伝えしたくて慌ててブログを書いてみました。少しでも参考になれば……

シルクロードハウス

食べログシルクロードハウス