ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

「おおやきいも」でしぞーかおでん@静岡市

今回の静岡meetup、最後に食べたのはコレ。

静岡おでん。黒いダシで煮込まれているので色黒、串に刺さっているのを好みで選び、かつお節やさば節や青のりなどを混ぜた「おでんの粉」をかけたり、カラシをつけたり味噌をつけたり……というもの。現地の方の発音を聞くと「しぞーかおでん」って感じ。

写真は牛すじ、こんにゃく、黒はんぺん。よく煮込まれて味が染みてます。おでんだから冬だけ……なんてことはなく、夏も冬もおなじみの味。おやつのように食べることも多い……ということで、静岡市そだちの人に人気のお店、「大やきいも」に行ってきました。


こんな感じで串に刺さった具が煮込まれています。値段忘れちゃったんですが、たしか1本60円とかそれくらいだったと思います。


店構えはこんな感じ。

さて、どうしておでんを食べに来たお店なのに「大やきいも」なの?という話なんですが……。

お店の中に、大きな焼き芋の釜があるんですね。それもいっぱい。スゴイ。


大学いもも売ってます。おいしそうだし安かった。このほか、筍ごはん、おにぎり各種などもありました。夏になるとかき氷も始まるんだそうです(静岡だと夏場のおでん+かき氷は普通の組み合わせ)。軽食からおやつまでおまかせ!って感じです。学校の近くにあったら通っちゃうだろうなあ。コンビニでおにぎりやおやつを買うより、豊かだよねぇ。


店内はこんな感じ。

そんなわけで、おでんを食べに行った「大やきいも」、思わずノスタルジックな気持ちになっちゃう良いお店でした。ホントはもう1〜2軒おでん屋さんをハシゴしたかったんだけど、満腹すぎて断念。夏になったらまた行こうかなぁ、今度はかき氷とセットで(笑)

大やきいも

食べログ大やきいも