読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

八重洲のダバ・インディアで南インド料理三昧

Twitter携帯百景Google+では以前から交流のあったyさんが東京にいらっしゃるというので、初めましてな人やお久しぶりな人たちで食事に行ってきました。フクナガでパフェを食べたあとに向かったのは、八重洲の超有名店「ダバインディア」。南インド料理のおいしいお店なのですが実は私は初めて。


南インド料理といえば「ミールス」。一人だとこのミールスだけで終わってしまう……でも今日は大人数だから大丈夫!


パッと出てきて盛り上がるのはこれかな。マサラドーサにプレーンドーサ。さすが、ダバインディアのドーサは焼き目美しく食べるとサクサクパリパリとっても美味。

以下写真多めでご紹介。

タンドリーチキン。多分。


海老のスパイシーフライ。意外と辛くて美味。


これは絶対頼む一品。「ワダ」、豆で作った甘くないドーナツです。揚げたて熱々が出てきました。嬉しい!


こっちはマサラワダっていったかな?全然違う味でした。辛くないけど、スパイスがたっっっっっっっぷり練り込んであってスパイシー。


愛してやまないビリヤニ!マトンダメな人がいたのでチキンビリヤニです。ちゃんと炊き込んであるビリヤニ、おいしい〜。ライタと一緒に食べると、更においしい〜。


これは店員さんから「ものすごく辛い」「まかないで出ると食べて泣く」と聞いてドキドキしながら頼んだチキンカレー。あれ???辛くない……?????そう言ってるのは私だけ、なんてことはなくホントに辛くなかったんです。海老のスパイシーフライのほうが辛いよね、って全員言ってました。なんだったんだろう^^;;

……というわけで初めてのダバインディア、どの料理もレベルが高くて大変おいしいお皿の数々でありました。満足!

私が初めて食べた南インド料理は、「ケララの風II」の沼尻さんのお料理。それで好きになって、その後は神谷町のニルヴァナムとか「南インド料理」と聞くと気になるようになり……その後アーンドラ・キッチン(はっ、ブログに書いてなかった…)に通うようになって今に至る、という感じです。私の中の南インド料理のスタンダードは、ケララの風&アーンドラ・キッチンでできているのであります。

で、その感覚で行くと、ダバ・インディアはちょっと高いんですよね^^;; どの料理もおいしいんだけど。でもなー、ここに勝るとも劣らない料理を普段アーンドラ・キッチンでもっと安く、あるいはときどきケララの風でさらに安く食べていることを思うと、「やっぱり都心価格だわ〜」とも思ってしまった私なのでした。

ダバインディア

食べログダバインディア