読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネにランチで再訪@青山一丁目

青山・赤坂・乃木坂

以前ディナータイムに訪れて、ど迫力の炭火焼きステーキに驚かされたイタリア料理店「トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ」。紅茶博物館の跡地に建っており、本店は新潟にあり、ローマにも支店があるという、ローマ料理を得意とするお店です。そのときの話はこちら(→)をごらんいただきたいのですが、そのとき「ランチだったら結構お手頃、でもちょっとゴージャスそうなランチコースもあるな」ということに気づいたのでした。

で、先日同僚ちゃんとちょっとゴージャスなペアランチ(2人で3980円)に行ってきたのでそのときの話を。

 

 トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ

 まずは前菜から。うわー、肉肉しい!どれもめっちゃおいしいです。ワイン飲みたくなるわぁ……(昼なのに)

 

 トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ

 その日の料理、黒板に3品書かれた中から2品を選びます。まずは生ハムと卵のピッツァ。うんまーいっ。

 

 トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ

 炭焼きした牛肉をスライスし、ルッコラなどのサラダの上に載せてチーズを散らし、バルサミコ酢を回しかけた一品。メイン料理というよりはサラダっぽいかな?と思いましたが、見かけ以上の食べ応えでした。お肉おいしーーい。

 

 トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ

 デザート盛り合わせ。写真だとサイズが分かりませんが、結構大きくて食べ応えありです。このほかコーヒーなど飲み物がつきます。

 

 以上のコースで一人2000円弱。夜を思うとかなりコストパフォーマンスは良いと思います。飲んでOKな日だったらぜひワインと一緒に楽しむことをおすすめ。トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ、夜もいいけど昼はもっといいなと思ったのでした。青山一丁目から乃木坂方向に向かう途中です。

 

 ☆トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ 〒107-0062 東京都港区南青山1-11-25 TEL:03-6438-9235 月曜休