読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

赤坂見附でビールな夜!その2@ビアホーン

よなよなビアキッチンでいろんなビールを飲み比べた(→)あとの話。「だいぶ酔っ払ったけど、まだ時間早いし、もう一軒行こうよ」ということになり、ビール大好きUさんに連れて行ってもらったお店が「ビアホーン(Beer Horn)赤坂店」。しょっちゅう歩いてる、赤坂・一ツ木通り沿いのお店でした。地下のお店だから全然気づかなかった……。

ところでこの店名。Uさんには「小樽ビールのお店だよ」と連れて行っていただいたのですが、「ビアホーン?ビールのツノ?それとも楽器のホーン?」……などと思っていたのですが、ビールが出てきたら納得。

 

 ビアホーン 赤坂店

 じゃーん。そうです、ビールが入ってるグラスが、ツノの形しているの。ちなみにビールのサイズは2種類あって、これは小さい方(R)。大きい方はどうなってるか、というと……

 

 ビアホーン 赤坂店

じゃじゃーん。さらに大きなツノでビールが出てきます!というか、これ、本物の動物のツノの中を削ってくりぬいて作ったグラスみたいです。ツノ好きは徹底しているようで、壁を見ると……

 

 ビアホーン 赤坂店

 こんな感じ。ツノだ~(笑)

 

さて、ツノの話は置いておいてビールの話を。こちらのお店のビールも楽しくて、すっきりピルスナーの「ザ・ホーン」、赤っぽい色でこくのある味の「ダークホーン」、白くやや濁ってる「ホワイトホーン」が基本メニュー。あと、ビールとレモネードを混ぜた「イエローホーン」、木イチゴシロップ入りの「レッドホーン」も。あ、誰も頼んでなかったけどノンアルコールビールもありました。このほかに季節のビールがあって、このときは「ラズベリービール」だったと思います。

 

もうここに来たときには相当酔っ払ってたのでなんだかよく覚えてないんですが、ホワイトホーンおいしかった!イエローホーン、レッドホーンもビアカクテルっぽくておいしかったですよ。

おつまみはザワークラウトとかローズマリーポテトとかドイツっぽいものを食べたのですが、その辺は写真も撮ってなくて、残ってた写真はこんな感じ。

 

 ビアホーン 赤坂店

 プレッツェル。大きな粒の岩塩がくっついててしょっぱくておいしい。けっこうしっかりあたためて出てきたので、ぱりっとしてるかと思いきやモチモチで、なんかベーグルみたいになっていました(笑)。プレッツェルぽくはないけど、これはこれでアリな気がする。

 ビアホーン 赤坂店

 そしてなぜか、レモン(?)ケーキ。蒸しケーキっぽく見えましたが、食べてないので味は不明w 

そうそう、これも面白かったんですよ。

 ビアホーン 赤坂店

 

お店に入ってすぐ出てきた厚紙のコースター。描いてある絵が違うね、ってつなぎ合わせてみたら、大きなイラストになってました!小樽のビール工場の絵です。かわいい~!

 

というわけで、2軒目のお店もとっても楽しい地ビールやさんでした。返す返すも残念なのは、入店した時点でかなり酔っ払っており、ビールと料理の味をよく覚えていないことです^^;; そのうち再訪しないとだめかも~。

 

ビアホーン 東京都港区赤坂3-17-8  土橋ビル地下  営業時間:毎日17:00~23:30

 

関連: 赤坂見附でビールな夜!その1@よなよなビアキッチン - ayanologはてな館