読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

2013年のクリスマスケーキは、オ・プティ・マタン(金沢文庫)とサロン・ド・ペリニィヨン(門前仲町)で

12月22日は昼と夜とクリスマスパーティをハシゴするという贅沢な日でした。というわけで、かわいくておいしかったクリスマスケーキを二つまとめてご紹介。

 

●オ・プティ・マタンのノエルボックス

金沢文庫のケーキ屋さん、「オ・プティ・マタン」のノエルボックス(2000円)。かーわいーい!箱を開けた瞬間歓声が上がりました。クリスマスケーキというとまずホールケーキを考えてしまうけど、こういうのもいいですね。

クリスマスっぽいデコレーションのカットケーキが4つとミニシュトーレン。丸い形のサンタさんとトナカイはろうそくです。かわいすぎるーーー。

どれもおいしそうでしたが、私は茶色いトナカイさんをいただきました。「オ・プティ・マタン」という店名と同じケーキです。柔らかなキャラメルムースとさくさくアーモンドクランチの組み合わせが楽しいケーキ。おいしい!

 

ここ、モンブランが有名なお店なんですよね。注文してからマロンクリームを絞って仕上げ「2時間以内にお召し上がりくださいね!」と厳命されるという噂です。いいなーぁ、厳命されたいw ←モンブラン好き

かわいいしおいしいし、いつかお店にも行ってみたいなと思うクリスマスケーキでした。おいしかった!

オ・プティ・マタン 神奈川県横浜市金沢区大川7-4-102 レイディアントシティ横浜 定休日:水曜

 

●サロン・ド・ペリニィヨン

クリスマス会ダブルヘッダー、夜の部はオーソドックスかつ大変おいしいイチゴショートをいただきました。

こちらのクリスマスケーキは、門前仲町の老舗「サロン・ド・ペリニィヨン」のもの。6号で5775円。こくがあるけどさっぱりおいしい生クリームがたっぷり塗られたふわふわのケーキの上には、大粒のイチゴがゴロゴロと。きゃー♡

これだけイチゴがたくさん載ってると、どう切ってもイチゴが載っかってくるのでうれしいですよね。写真には写っていないけど、ケーキの中にもスライスしたおいしいイチゴが惜しみなく入っています。

ショートケーキというと巣鴨のフレンチパウンドハウスが有名ですが、ペリニィヨンもいいじゃない!と思ったクリスマスケーキでありました。ここ、なんとなく酸っぱいケーキが得意というイメージだったので、ショートケーキもおいしいというのは嬉しい発見。おいしかった!

 

サロン・ド・ペリニィヨン 江東区富岡1-13-11 営業時間 9:00-20:00 年中無休