読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

MONTEE(モンティー)でタイ屋台料理@浅草

銀座線浅草駅をおりた脇、松屋にくっついてる東武浅草駅の前をさらに地下に降りると怪しい地下街があるんですが、そこに怪しいタイ料理店があります。名前はMONTEE(モンティー)、タイの屋台さながらな外観の小さなレストラン。ここ、雰囲気だけじゃなくて料理もとっても本場の味なのです。東京にいるのに、タイでごはん食べてるみたい。

以下、料理写真です。店内の照明がすごい色なので、まっっっっっっっっっったくおいしそうに見えない色でゴメンナサイ^^;;;;;;

カメラロール-435
ムー・タッカイ。豚の挽肉とレモングラスのレタス包み、さっぱり味でサラダ的においしいのですが、見かけによらず辛いです(同行者はとても辛そうにしていました……)。

カメラロール-433
ネーム・パッ・カァイ。タイのソーセージを卵や玉ねぎなどと炒めた料理です。メニューに「ごはんかお酒が欲しくなります」と書いてあったとおり、一口食べたとたん「ご……ごはんたべたい!!!」と口走ってしまいました(笑)。なぜなら、すっごくおいしいんだけど、すっごく味も濃いのです。塩気が欲しくて、ごはん食べたくなるんですよね……危険な美味。

カメラロール-432
クン・オップ・ウンセン。海老と春雨の蒸し焼き。こーれーは−、まずいわけがない!海老の旨みをしっかり吸い込んだ春雨がたまりません。

カメラロール-434
この料理は初めて食べました。バミー・モンティっていうそうです。一見カオソーイみたいですがけっこう違う(カレー味+麺2種類は同じだけど)。刻んだお新香みたいなのがどっさり入っていて、上からレモンを搾って食べるのです。イエローカレーの甘みに適度な酸味が加わって面白い味、でもおいしーい。しかし麺がかなりボリューミーで、これを食べたら一気に満腹に……

モンティ、私は二回目なのですがどの料理もおいしかったー。東京はタイ料理店いろいろありますが、ここまでキレのいいタイ料理が食べられるところも珍しいんじゃないかと思います。いろいろ食べてみたいから、今度はもう少し大勢できたいなあ。狭い店なんで予約するにも6人が限界な気はしますが……。

☆モンティー(MONTEE) TEL:03-3841-8668 東京都台東区浅草1-1-12 営業時間 12:00〜15:00(14:00L.O)、18:00〜23:00(22:00L.O)、火曜定休