ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

小ぶりでかわいい手作り餃子、次回は忘れずにパクチー載せで!「蘭州」@立石

立石シリーズもう一軒。今度は飲み屋さんじゃなくて餃子屋さんです。ものすごく久しぶりに二度目の訪問を果たしたのでその時の写真を。

立石 蘭州

街の中華屋さん、という感じの小さなお店です。丸椅子を並べた赤いカウンターとテーブルが少し。台湾ではおなじみの烏龍茶で煮た卵があったので注文してみました。1つ100円です。もぐもぐ。

立石 蘭州

焼餃子、350円。調理場の端っこで一つ一つ手で包んでいる餃子はとても小ぶり。サイズが結構違うのもご愛敬(笑)。ぷりっとした皮は結構厚手で、焼き餃子もいいけど、これは水餃子がもっといいのでは……と思いながら食べました。もぐもぐもぐ。

で、水餃子は……
立石 蘭州

水餃子も350円。こちらも小ぶり、もっちりちゅるんとした皮がおいしい水餃子。写真だとあまりおいしそうに見えないのが悔しいな〜。

立石 蘭州

もう一皿焼き餃子を追加して……幸せ♪

ここの餃子、小さいのと皮がつるんとして食べやすいので、エンドレスにもぐもぐいけちゃいます。一緒にいった友人は大きな餃子が好みの人だったのであまり評価高くなかったけど。確かに、ガツンと来るインパクトがあるわけじゃないんですけど、永遠に食べてられそうな感じの優しいおいしさ。家族経営でこぢんまりやってるのもいい感じのお店です。

メニューを見てすごく気になったのが「香菜麺」。香菜ってシャンツァイというかパクチーというかのアレですよね。結局この日はこれ以上頼まなかったのですが、帰り際に隣の人が食べていたのを見たら、なんとどんぶりに入ったラーメンの上に、一面に刻んだパクチーがたっぷりと!ぬをを〜〜〜っ(←パクチー好き)。

帰ってから調べたところ、水餃子にパクチーをトッピングすることができるそうなのです。しまった!確かにあの水餃子、パクチーに合いそうな味。いや、絶対に合う!間違いない!

……というわけで、次に蘭州に行ったときには絶対水餃子にパクチートッピングするぞ!と思っている私なのでした。忘れないようにブログに書いておきますw

蘭州

食べログ蘭州