ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

シチューみたいだけどカレーなんです!「チャボ」のホワイトカレー

神保町といえば「カレーの街」。これまではついつい同じ店に通いがち(私はエチオピアのガツンとクローブが利いたカレーが大好きなんです……)だったんですが、せっかくだから新店も開拓しようと思っております。共栄堂とかボンディとか、老舗は置いておいて最近初めて行った店の話を。

書泉グランデのすぐ裏にある「チャボ」。神保町のど真ん中ですが、えっ?と思うほど細ーい路地にある小さなお店です。ここでお昼〜午後だけ食べられるカレーがこれ。

チャボでホワイトカレー

ホワイトカレー!見た目シチューです……どう見てもシチューです(笑)。でも食べるとスパイスが効いてて、ピリ辛の優しいお味。カレーの白さを際立たせるためなのか、サフランライスになってるのがおしゃれです。このほか、奥にチラッと写っている水菜のサラダが付いて700円。

見た目はシチュー、でも食べるとカレー……という不思議さが面白いこのカレー。ホワイトカレーは中の具が違う3〜4種類程度あるほか、14時以降注文可能な「焼きカレー」もあります。次はホワイト焼きカレー食べてみたいなあ。

あ、一つ注意点。どうやら食べられるのはお昼から午後にかけてだけみたいなんですよね。夜はバー?喫茶?になるようです。店内には映画のチラシやポスター、映画音楽のレコードとかが飾ってあるので、映画好きは店内を見てるだけでも楽しいんじゃないかと思います。

以下、余談ですが……
神保町でホワイトカレーといえば、以前ブログにも書いたことがある「元祖 櫓(☆)」が有名だった気が。ここ、居酒屋なのに昼は本格的なカレーがたべられる(バングラディシュ人留学生が作っていた)という面白いお店だったのですが、いつの間にか建て直しのために閉店していたのですね……。このエントリを書くために調べて櫓の閉店を知り、残念です。

チャボ

食べログチャボ