読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

病みつきになる(かもしれない)独自タイカレー、「ヤミツキカリー」

しつこくもう1本、神保町錦華通り界隈のカレー話。「スープカレーの店、おすすめ」と聞いて行ったのがこちら「ヤミツキカリー」というお店。神保町のほか、飯田橋や早稲田にも支店があるようです。

ヤミツキカリー

ランチタイムはカレーが3種類ある中から選べて、サラダが付いて700円。今回は「トマトとほうれん草のチーズカレー」で。チーズ、びっくりするほどたっぷりです。

辛さ五段階、同じ値段で選べるのは嬉しいなー。上から二番目を選んだらいい感じでピリ辛だったので、今度は一番辛いのにしてみようかと思ってます。隣の人が頼んでた同じののスタンダードとは、四辛でもすでに全然違う色だったけど(^^;;

食べてみて思ったのは……「これ、スープカレーというかタイカレーだよね?」ということ。ココナツミルクが効いていてタイカレーっぽいのです。スープカレーというにはサラサラ度が足りない気がするし。

タイカレーっぽいとはいえ、タイ料理屋さんで出てくるタイカレーとは明らかに違う感じ。インドカレーに通じるカレーらしいスパイスも感じるし、欧風カレーのようにブイヨンで味出してるよね?という部分もアリ。パンチマハル(☆)とはまた違うオリジナルカレー。面白いなー。

珍しくご飯にかけた写真とかも撮ってみた。

ヤミツキカリー

あ、ランチタイムはごはん大盛りでも値段変わらないので、食べ盛りさんは昼が狙い目かも。辛さ五段階から選べるので(値段変更なし)、今回は2番目に辛いのにしてみました。

最後はお店の写真で。
ヤミツキカリー

ヤミツキカリー 神保町店

食べログヤミツキカリー 神保町店