読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

ナポリ・ソッテッラネアは絶対行くべき(3日目後半:ナポリ)

午後、ナポリ市内をぶらぶら。ナポリはかなり広い街で、地区によって全然表情が違うのですが、「スパッカ・ナポリ」と呼ばれる旧市街のあたりは楽しかったですよ。こんな感じ。

DSC02565 DSC02580

DSC02581 DSC02585

旧市街に、ナポリ・ソッテッラネア(Napoli Sotterranea)というスポットがあります。ガイドブックにもあまり詳しく載っていないのですが、ここはオススメ。ナポリ行ったらぜったい行くべき(閉所恐怖症の人は除く)。

DSC02586

これが入口。おそらくガイドブックで大きく取り上げられていないのは、ガイドツアー必須なんだけどそれがイタリア語&英語しかないためではないかと……

ものすごくざっくり説明すると(英語ちゃんと聞き取れてる自信がないので、間違ってたらゴメンナサイですが)、今から2400年くらい前、古代ギリシャ人→ローマ人(?)が穴掘って住んでいた地下都市なんですね。第二次世界大戦には防空壕としても使われていたそうです。

DSC02592

ガイドさんについて、みんなで地下へもぐっていきます。

DSC02596

途中からロウソクを持って、ほそーいルートへ。一応「希望者だけここから先へ行きますよ?」とガイドさんは言いますが、基本的に「行かない。ここで待ってる」という選択肢はないので、閉所恐怖症の方はやめといたほうがいいです……

途中、水音がしてびっくり。きれいな水がかなりの水量で流れているのです。さらに進んでいくと……

DSC02598

プールのように水が貯えられたところが!水の温度を聞いてみたら「すごく冷たい」そうです。また細い道を引き返して、ロウソクを置いて、地上に上がるとけっこうな運動量。「は〜、疲れた」の声も聞こえてきますが……ナポリ・ソッテッラネア、ここで終わりかと思いきや、そうじゃないのです。第二部があります。

引き続き、ガイドさんに連れられてナポリの街へ。フツーの雑居ビルみたいなところに入っていきます。ホントにフツーなんですが、地下に降りていくと……

Napoli, Italy 2013.6

いかにも古そうな石造りの壁や柱が。実はここ、古代ローマの劇場跡なんですね。かつて、暴君として知られる皇帝ネロが歌手としてコンサートを行ったのがまさにここだったそうで(ちなみにネロの歌はお世辞にもうまいとは言えず、いわゆる『ジャイアンコンサート』状態だったらしい……)。古代ローマの劇場の遺跡の上に、現代のナポリ市民が建物を建てて、住んだり商売したりしている、という、なかなかすごい遺跡なのでありました。

ナポリ・ソッテッラネアの見学はこれにてようやく終了。2時間弱くらいガイドさんと一緒にずーっと歩くので時間はかかりますが、でもホントに面白いのでオススメです。英語が分からなくても、上に書いたこと程度分かってれば多分大丈夫!(適当すぎる?)

適当旅行記、まだ続きます。