読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

2014年のおせちとかお雑煮とか

今年はいつになくのんびりとお正月を迎えました。自分ではおせちもお雑煮も用意しなかったので、実家で堪能。

 

実家のおせち&お刺身の写真をパチリ。母親自身はそれほどおせちに執着がない人なので、作業を手伝う娘(私のことです)が実家を出てしまってからは自分で作らず、毎回どこかのおせちを買っているようです。今年はどこのだったのかなあ。随分コンパクトな三段重でした。

むしろ母の場合、おせちより気合い入ってるのがお刺身。大晦日に届いたという大きなぶりをさばいたお刺身、めっちゃおいしかったです。塩分控えめの数の子、三陸の塩いくらもかなりおいしかった。

 

で、こちらが我が家のお雑煮。うちは焼いた角餅、鶏入りの醤油味の澄まし(鰹節と昆布)に三つ葉と柚子、海苔を散らしたお雑煮です。東京出身だけど、とある理由*1により、小松菜が入らないんですよね。あんまり綺麗な写真じゃなくてごめんなさい^^;;

 

こちら、お年賀に実家に送っておいたルタオのドゥーブルフロマージュ。お正月に送っておけば自分も食べられるかなと思ってたのは内緒です。うむ、作戦成功w

 

*1:母も祖母も「小松菜は鳥のえさ」と信じているのです。確かに子どもの頃飼っていたセキセイインコは小松菜を食べてたけど、でもなあ。小松菜おいしいのに……というか小松菜農家のみなさん、本当にスミマセン……