読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

おいしくて楽しくて居心地のいい、しかも上品なフレンチ「オーグー・ドゥ・ジュール 」@麹町

麹町と市ヶ谷のあいだくらいにあるフレンチレストラン「Au Gout du jour(オーグー・ドゥ・ジュール )」に行ってきました。

とっても有名なお店なので、ご存じの方も多いと思いますが、久しぶりにディナーを堪能してきたので写真を中心にご紹介♪ 今回はMenu Specialite(おまかせコース)7350円をお願いしました。

 

 DSC04293

 前菜一品目、本当はパルメザンと黒胡椒のブリュレが定番なのですが、今回は無理を言ってクスクスにかえていただいちゃいました。柔らかく煮たクスクスやパプリカをゼリーで寄せて、たっぷりのグリーンを上に載せ、バジルソースを敷いた前菜。おいしいし美しい!

 

 DSC04294

2皿目の前菜も美しい一皿。なのでまずは引いた写真から・・・カニと梨の前菜なんです。たっぷりのカニの身と洋なしを柔らかく寄せて、その上には和梨のゼリーがこんもりと。バジルと根セロリのソースが点々とお皿に散らしてあって、上からたくさんの花びらが散っている・・・というお料理です。き、きれい・・・!

 

 DSC04295

アップでも撮ってみましたよ。メニューを見たときは「カニと洋なし?」と思ったんですが、食べるとおいしい!

 

 DSC04299

 お魚はメダイって言ってたかな。ほっくり脂が甘い旬のお魚をシンプルにソテーして白ワインのソースで。後ろに置いてある小タマネギ(?違うかも・・・)がこれまた甘くておいしくてすごく合ってました。

 

 DSC04300

 次はお肉。牛肉のステーキです。赤ワインソースなのかなあ、バルサミコみたいな甘くてこっくりしたソースが非常によく合ってました。日本だとおいしい牛肉っていうと霜降りが出てくることが多いけど、ステーキは私、赤身のが好きなんですよね~。おいしいお肉だけに、こうやってシンプルに食べられるのってすごくうれしい。火の通し方もパーフェクト。厚みもあって、おいしかったぁ。

 

 DSC04305

 デザートは迷ったんですがロールケーキにしました。数種類の生クリームをブレンドしているというクリームと、きめ細かくて弾力のあるスポンジがいいバランスで、見かけ以上においしい一皿。手前に添えられたヨーグルトアイスも実においしいんですよ。ヨーグルトらしい味が全開なのに酸味をほとんど感じないという不思議でおいしいアイスでした。幸せ~♪

写真撮ってないけれど、紅茶が4種類あったのにもびっくり。ダージリンファーストフラッシュ、ダージリンセカンドフラッシュ、アッサム、セイロン(って書いてあったけどウヴァでした)が農園指定で。こんなお店、なかなかないですよねぇ……。

  ☆ ☆ ☆

オーグーグループは今や東京や博多に5店舗展開しているのですが、グループ代表の岡部さんがサーブしてくださるのが麹町にあるこのお店(いつもってわけではないようですが)。

お料理がおいしくて繊細なのもさることながら、岡部さんはじめスタッフの方みんなの接客がとても暖かみがあって、すごく居心地がいいのです。この日も、居心地良すぎてついつい閉店時間をすぎてもしばらく長居してしまいました……(笑)。おいしいお料理ごちそうさまでした!またうかがいます♪

 

オーグードゥジュール(Au Gout du jour)東京都千代田区四番町4-8 野村ビル1F TEL:03-5213-3005