読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

東京麺通団の讃岐うどんはやっぱりおいしい@新宿

新宿に用事があったので、東京麺通団でランチに讃岐うどんを食べることにしました。東京にいながらにして、本場・讃岐の製麺所系うどん屋さんの雰囲気を醸し出している貴重なお店です。

麺通団来るの、ものすごく久しぶりかも……赤坂店がなくなっちゃったのは惜しいよなぁ」などと思いながら注文したのは、「ひやひや(ひやかけ)」。麺はゆでて水でしめてあるので「ひや」、うどんダシもつめたくてそれをかけるので「ひやひや(ひやかけ)」というわけ。

麺通団のうどん、久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しいですねー。腰が強くて、もきゅもきゅと噛みごたえのある麺が美味しいのはもちろんなのだけれど、イリコがガツンと効いた、この冷たい出汁が大好きなのです。旨ぁ~。

具はナシでもいいかなあと思ったのですが、讃岐らしいものを……ということでちくわ天にしてしまいました。東京で私が行く好きな讃岐うどんの店というと、麺通団とか野らぼー(大手町)とか丸香(神保町)あたりですが、どこへ行っても「ちくわ天・鶏天・半熟卵天」の3種類のどれかから選んでるような気が。

 

この日はうどんだけでなく、カレーも食べてみました……というか、カレーと小うどんで600円、というセットがあったのでそれにしたんだよね。

牛すじカレー、単品だと350円。「あの観音寺の名店、マジック・パウダーのカレーが復活しました」と書いてあったので試してみたけど、んー、ふ、普通(^^;;

いや、まずくはないんですよ。値段も安いしこんなもん、なんだろうけど……うどんに比べると明らかに愛が足りないんですよねえ。味もそうだし、盛り付けからして分かるよね。やはりここはうどんを食べにくる店だな~と思ったのでありました。次に行ったときは釜玉食べたいな。

 

麺通団麺通団公式ウェブサイト)東京都新宿区西新宿7-9-15 営業時間:朝10時~深夜2時、年中無休