読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

神保町をこよなく愛するカレー好きが「死ぬ前にこれだけは食べたい麻婆麺」@源来酒家

半年くらい前に見た、とあるブログ記事がありまして。 
 → 神保町歴約5年の元記者が選ぶ「死ぬ前にこれだけは食べたいもの」 : Blog @narumi

現在渋谷勤務、元神保町勤務だったnarumiさんが選ぶ、死ぬ前にこれだけは食べたい旨いモノ10選について書いたエントリでした。神保町で働いたことはないけれど、神保町でごはんを食べる回数は結構多めの私。出てくるお店は大体知っていたのですが、よりによって1位の店を知らなかったのです(がーん)。

narumiさんが死ぬ前に最も食べたいという神保町グルメ。それは……

 

http://instagram.com/p/p5F04kOgEQ/

「源来酒家」の麻婆麺!

カレーも好きだが麻婆豆腐も大好きな私、こんな魅惑的なメニューを知らなかったなんて……とブログ読んで悶絶。もちろん食べに行きましたとも!ということで改めて、源来酒家の麻婆麺をご紹介。

 

麻婆麺、1000円。太麺の上に麻婆豆腐がたっぷりと載って、玉子をポコンと落としたメニューです。シンプルっちゃシンプルなのですが、唐辛子と山椒がいい感じのバランスで非常に美味しいです。四川料理の店が出す麻婆豆腐に比べると山椒の主張は控えめで、唐辛子と山椒が相乗効果で旨いのですね。

さらに、料理自体が熱々な上に、石焼きビビンパみたいな熱せられた器に入ってくるので、いつまでも熱々、グツグツ。のんびり食べてもなかなか冷めない……というか、猫舌だと食べるのもツライだろうという熱さ。

辛さはノーマルの他、大辛、激辛が選べますので、お好みの辛さでどうぞ。スパイスと熱さの相乗効果で、辛い物につよい私でも食べると汗だくになります。食後は、スポーツのあとのように汗をかき、さっぱりすがすがしい気分に……(笑) 

 

 

http://instagram.com/p/n7NJwtugLU/

麺よりご飯がいいな、という方は「麻婆丼」を。こちらも1000円。石焼ビビンバみたいな熱々の器にごはんと麻婆豆腐、そして半熟の目玉焼き。麻婆麺とほぼ同じ構成です。玉子が目玉焼きになってるのがちょっと違うかな。

山椒と唐辛子がいいバランスで効いた麻婆豆腐、目玉焼きを崩しながら食べるとかなり美味しい。ごはんがちょっとおこげっぽくなるのもまた楽し。麻婆豆腐ビビンパって感じでしょうか。辛さはそれほどでもないんだけど、熱くて暑くてスパイス効いてて、やっぱりこちらも食べると汗だくです(^^;;

 

しつこくもう一回、麻婆麺の写真(笑)。うーまーいーぞー!←クッキングパパ

そんなわけで、存在を知ってからは月に一回くらい行ってる源来酒家。いまだ他のメニューを食べたことがないんですよね……神保町の駅を出て、ちょっと九段下側に行ったところで、駅から近くてアクセスも良好。

いやぁ、こんなにおいしいお店、そりゃーnarumiさんもハマるよねー、という絶品麻婆麺のお話でありました。カレー好き、麻婆豆腐好きの私もハマリまくりです。書いてたらまた食べたくなってきたよ!w

 

☆源来酒家 住所: 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3丁目3 電話:03-3263-0331  営業時間: 11時00分~23時00分