読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

釜揚げうどん屋さんには、うどん粉でつくったスコーンがあった「釜竹」@根津

たまには地元ネタ。

根津・千駄木界隈は最近、妙にうどんやさんが増えてるんです。創作うどんの店とか、夜飲めるうどんやさんとか。蕎麦屋や寿司屋は前からあったんだけど、なぜか最近急にうどん屋さんの激戦区になりつつある感じ。

でも、今回書くのは根津でけっこう前から頑張ってるうどんやさんの話。このへんでうどん屋さんといったら、讃岐うどんの「根の津」か、釜揚げうどんの「釜竹」。今回は釜竹の話です。

釜竹は、大阪の……なのかな?釜揚げうどん&ざるうどんがウリのうどんやさんです。高級老人ホームの敷地内にあり(なので周囲は竹林!)倉を改装した、雰囲気のよいお店。夜はお酒を飲めたりもするので若い人にも年配の人にも人気があります。

お客さんはほとんどが釜揚げうどんを頼んでいます。わたしも今回は釜揚げうどんを。ここは急いでるときに来てはダメな店。注文して15分くらい待つと、店員さんが薬味と大きなとっくりを持ってきてくれます。大きなとっくりに入ったあたたかいうどんのおつゆを注いでもらって、もう数分経ったら釜揚げうどんが登場。

 

http://instagram.com/p/sOhWdkugOV/

熱々、ゆでたての釜揚げうどん、おいし~。粉のおいしさなのかなあ、うどんの旨みをかみしめながらずるずるといただきます。

薬味(揚げ玉、ネギ、生姜)はたっぷり使い放題なので、途中味を変えながら楽しみます。いや、出汁だけで食べてもおいしいし、出汁+ネギ、出汁+生姜、出汁+ネギ+生姜、出汁+ネギ+生姜+揚げ玉で全部味が違うのですよ。

ちなみに、写真の太麺のほか、細麺も選べます。細いほうが早く出てくるのかしら……と思いきや、なぜか細麺だと太麺より(さらに)時間がかかるのだそうです。不思議だ(笑)

 

http://instagram.com/p/sOh-r2OgPE/

おまけ、レジ横で撮った写真。釜揚げうどんで有名なうどん屋には、うどん粉スコーンがあった…買ってみればよかったなぁw

 

釜竹 東京都文京区根津2丁目14−18 電話:03-5815-4675 営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00(うどんがなくなり次第終了)、日曜の夜と月曜休