読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

カレーとかき氷~下北沢で好物2つを堪能

●下北沢カレーフェスティバル

土曜日の午後、下北沢へ出かけました。下北沢カレーフェスティバルの最後の週末、ちょっと様子を見ておきたかったので……というかカレーが食べたかったのでw

ホントは「CIRCUS」というお店のパクチーカレーが食べてみたかったのですが(盛りつけもめちゃくちゃ可愛くて、写真撮ってupしたかった、という下心も……)、道に迷ってランチタイムの終わりに間に合わず、断念。しかたがないので帰りに見かけたお店に入って遅いランチをいただきました。

http://instagram.com/p/uSQchrugEQ/

 

長い行列が目にとまった、カレーとカレーパンの店「天馬屋」で、バターチキンカレー、850円(辛さ増し)。お水を使わず、野菜の水分だけで作ったというカレーです。それだけに濃厚なカレーソースなのですが、さらにびっくりしたのが、この銀製のポットの中身のほとんどといえるくらい、大きな骨付き鶏肉がゴロンゴロンと二つ入っていたこと。ホロホロに柔らかく煮てあってスプーンだけで食べられるレベル。あまり私バターチキンカレーって食べないんですが、これはおいしいなー。

調べたらこのお店、青山(最寄り駅は表参道)にもあるんですね。今度行ってみよう。

 

●しもきた茶苑大山で「微糖抹茶」のかき氷

カレーのあとはもう一つの好物、かき氷を。下北沢でかき氷といえば、もちろんしもきた茶苑大山さんです。夏の間は大行列なのですが、涼しくなった今は安心して行けるのが嬉しい。

もう10月も中旬だし、行列はないかな、と思ったんですが、私が行ったときは5-6人並んでました。大山さんは「いきなり!黄金伝説という番組でチラッと写ったからで、普段は閑散としてますよ」なんて謙遜なさってましたが、いやいや、さすが~。

今回はメニュー見る前から頼みたいモノが決まってました。これです。

http://instagram.com/p/uSYF3yugMW/

 

「微糖抹茶」。ふんわりかいた柔らかな氷の上には、エスプーマでもこもこにした、上質な抹茶の泡がこんもりと。出てきた姿だけでテンションがあがります。可愛い~。モリゾーみたい♪

横に添えられているのは黒蜜です。大山さんではここ1-2年エスプーマを使ったかき氷にいろいろチャレンジされてるんですが、どうしてもエスプーマものは泡がない部分が味がないというか、氷だけになっちゃうんですよね。なのでこの黒蜜をかけて食べるんです。黒蜜好きなので二倍うれしい。きな粉を追加注文して黒蜜きな粉氷にしていただきました。最初は上品に茶こしで濾しながらきな粉をかけていたのですが、途中から茶こし無視できな粉どっさり、黒蜜たっぷりで信玄餅状態にしていただきました。

氷の下にも抹茶が敷かれているので、最後は黒蜜+きな粉+抹茶でものすごく贅沢な感じになりました。うんうん、これいいなあ。

この抹茶泡、ふつうの抹茶氷の蜜よりもぐっと甘さ控えめなんですが、このほの甘さが「うす甘いモノ好き」((c)花侍ちゃん)の私には非常にツボ。このかき氷、好きだなぁ。とっても。

 

というわけで、カレー&かき氷という私の二大好物を満喫したひとときでした。しあわせ☆ 下北沢のカレー屋さん、いろいろお店が多すぎてなかなか攻略できないんですが、今回カレーフェス関連で調べて気になる店が増えたので、またカレーとかき氷を食べに下北沢へ出かけようと思います。