読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

不思議な雰囲気の洋食店のカレーは、評判通り美味しかった「レストランとらのもん」@虎ノ門

カレー 食べる

先日、冷たい雨の降りそぼる虎ノ門で、午後遅めの時間にランチを食べることになりまして。ふらりと入ったのは、カレーがおいしいと評判を聞いて気になっていた「とらのもん」という古い洋食屋さん。もうランチメニューは終わっていたので、グランドメニューの中からカレーを選ぶことになりました。

どれも1000~1500円くらいなので、1200円の牡蠣フライカレーを選択(ランチのカレーは1000円未満&辛さを選べないようです)。辛さも選べるので、5段階くらいあるうち上から2番目の「とら天国」を選んだところ、すごいビジュアルのモノが登場。

 

http://instagram.com/p/wAexXnOgJG/

ライスの上におおぶりの牡蠣フライが5つ、その上にカレーがどばっと。見た目ワイルドですが、かなり美味しいです。牡蠣フライは揚げたてサクサクだし、カレーもよく煮込まれて良いバランス。欧風カレーの中ではかなり好きかも。辛さを増すとただ辛いだけになってしまい、おいしさが損なわれるカレーも多いですが、これはそんなことなくおいしいわー。一番辛い「とら地獄」にしても多分まったく問題なかったな。

 

http://instagram.com/p/v2fNNLOgLd/

こちら、テーブルの上の味のあるメニュー。

ちなみにこちらのお店、非常に上品なマダムが接客を、旦那様と思われる男性が厨房を切り盛りしているのですが、マダムのノリがなんというか不思議でした。説明しづらいんだけど、ただの上品な人じゃなく、突然変化球投げてくる(え?と思う発言が出てくる)というか。あまりいろいろお話はしなかったのですが、上品そうな見た目と裏腹に相当面白い方なのではないだろうか……。

ネットで見たところ、私の勘は外れていなかったようで、マダムはかなり独特なキャラクターで、気が向けば冗談もいろいろと繰り出してくるそうです。そうか、また今度虎ノ門に行くことがあったら行ってみようかな……(笑)

 

☆レストランとらのもん 東京都港区虎ノ門1-12-12 TEL:03-3501-9522 営業時間:11:00~22:00(ランチは11~14時)、土日祝休み