読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

牛肉麺、台湾の味そのまんま!「三商巧福」@赤坂

青山・赤坂・乃木坂 食べる エスニック エスニック料理

赤坂の駅の近くをふらふらと歩いていたら、ふとこんな看板が目に飛び込んできまして。

http://instagram.com/p/v5EwuXOgLF/

おおお、台湾のB級グルメ牛肉麺(ニューロウメン)のお店ではないですか!「三商巧福」って聞いたことある名前。たしか台北とかでいっぱいお店展開してるチェーン店じゃないかなあ。

まだできたばかりらしく綺麗な店内、1階はカウンターで2階が食べるスペースみたいです。せっかくなので入ってみることにしました。

迷った末にたべたのはこれ。

http://instagram.com/p/v5EUYJOgJP/

牛肉&すじ麺、780円。普通の牛肉麺は630円。おいしーい、台湾の味がする!醤油ベースでちょっと甘いおつゆと、白くてあまり縮れてない麺が台湾っぽくて良いです。

柔らかほろほろなお肉も、ぷるぷるなすじ肉もどちらも美味。これ、好きだな~。私が台湾の屋台で食べた牛肉麺よりも上品な味なので、台湾行ったことない人でもきっと好きだと思う。

店内はカジュアルで、半セルフ方式(1階で会計を済ませたら2階に料理を持ってきてくれる&食器は下げなくていい)です。ごはん(150円)は炊飯器から自分でよそってください、ということみたい。炒めた高菜とピリ辛ソースも「ご自由にお取りください」でした。

http://instagram.com/p/v5FYOPOgOI/

店内はセルフ式。炒め高菜と辛いソース?はサービスです。

 

東京にやってきた台湾B級グルメ牛肉麺、すごくおいしかっただけにちょっと心配な点も率直に書いておこうと思います。まず、量が少なめ。私はこれ1杯でしたが、おなか空いてる時とか男性だったら、ごはんor麺大盛り(どちらも150円)は必須かも。提案なんですが、牛肉麺をワンコインに値下げするか、ごはんを無料サービスにしたほうがいいんじゃないかな……せめてランチタイムだけでも。

というのはこの界隈(千代田線赤坂駅周辺)、ランチ激戦区なんです。すぐそばにはワンコイン以下で食べられる「はなまるうどん」と「箱根そば」があり、向かいの1000円タイ料理ビュッフェもけっこう美味しくて人気。一本裏に入れば韓国料理店がかなりお安い&ボリュームたっぷりなランチを繰り広げていて、そのへんと比べると、いまの内容だとかなり割高に感じる人が多いはず。

実はこのお店、夜向けと思われるおつまみメニューやお酒もあって、お酒はかなり安いです(たしか200円台)。夜さっと寄ってつまみやハーフサイズの牛肉麺を食べる、というのがオススメな使い方かも……。

おそらく日本初上陸の「三商巧福」、激戦区とは思いますが、なんとかがんばって赤坂で生き抜いてほしいと思っています。だって東京で手軽にあの味が食べられるのはとってもうれしいから。応援してます!

 

☆「三商巧福」(WEB)東京都港区赤坂3丁目12−11 電話:045-909-6833(この番号合ってるかな?) 営業時間:11時~22時、無休