ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

つけナポリタンの元祖「アドニス」&透明感あふれるフルーツゼリー「杉山フルーツ」@静岡県富士市吉原

https://instagram.com/p/2ukWoZOgEW/

先日、かき氷好きの友人とドライブに行ってきました。目的地は富士宮……の話はトーキョーウジキントキで書いたのでそちらを見ていただきたいのですが(→)、かき氷を食べる前に「ランチはつけナポリタンを食べよう」ということに。静岡県富士市吉原のあたりではつけナポリタンというB級グルメが人気なんです。

で、写真はつけナポの元祖といわれる「アドニス」のつけナポリタン。もちっとした太麺と、トマトが効いた濃厚なつけ汁でいただく料理です。フォークで食べたらスープスパなんじゃないの……?と思いつつ、お箸で食べるとやっぱりつけ麺だなーと。麺も中華麺ですし。

そのまま食べてもおいしいのですが、途中で麺にレモンを絞るとぐっとおいしくなります。お腹に余裕があれば、食後ライスを投入するとリゾット風で大変美味。B級グルメの麺料理というと焼きそばが多いですが、つけナポリタン私好きだな-。

このお店、昔ながらのトラディショナルな喫茶店なのに、見回すとみんなつけナポリタンを食べていてちょっと面白い光景です。普通、喫茶店ってドリンクを飲んでる人が多くて、あまりご飯食べてる人いないじゃないですか。

そうそう、つけナポリタンは太麺なのでゆで時間が長め。提供まで15分くらいかかるので、時間に余裕を持って食べに行くことをおすすめします。

そもそもどうして吉原でつけナポリタンなの?と思ったら、こんな記事を見つけました。→ もともと吉原の町おこしのためにテレビ番組の企画から生まれたメニューなのですね。この喫茶アドニスと、有名ラーメン店の「めん徳二代目つじ田」がタッグを組んで生まれたのだとのこと。なるほど、だから喫茶アドニスが元祖なのか……。

アドニス

食べログアドニス

で、帰りに寄ったのが杉山フルーツ。写真撮ってないんですけど、透明なグラスの中に入った果物のゼリーが評判のお店です。柑橘類が食べたかったので甘夏ゼリーを買っていったのですが、フルーツたっぷり、ゼリー部分がくせがなくておいしかったです。あちこちの催事に出てるけれど(お店でも)売り切れてることが多いそうなので、買えてよかった!

 

トーキョーウジキントキで書いたかき氷の話と、以前書いたもう一軒のつけナポリタンのお店(おにぎりあたためますかに出てたお店でした。サインもあったよ)、そしてゼリーともう一つ買って帰ったおみやげ「ようかんぱん」の話はこちらをどうぞ!

ice.hatenablog.jp

ayano.hatenablog.jp

ayano.hatenablog.jp