読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

共栄堂でスマトラカレーと焼きリンゴ@神保町

わたしのブログで、過去2番目にたくさんはてブがついたエントリが「神保町のカレーの名店Best3を、私なりに選んでみる」。神保町といえばカレーの聖地。それぞれにお気に入りの店があると思います。私のお気に入りがどこかは上述の記事を見ていただくとして、神保町でカレー人気ランキングをするとしたら間違いなく上位に入ってくるのが、スマトラカレーの「共栄堂」。

もう何年ぶり?というくらい久しぶりに、共栄堂にいってきました。 まず最初にポタージュスープが出てきます。スープを飲みつつ待っていると、しずしずとカレーが登場。

 

https://instagram.com/p/-dSuidugH5/

共栄堂といえば、のポークカレー、950円。チキンとかタンとかいろいろなカレーがありますが、共栄堂といえば「ポークカレー」が代名詞です。黒っぽいルーの中にたっぷりのお肉。使い込まれた銀色のカレーポットに入って供されます。付け合わせが福神漬けとラッキョウというのもクラシックで良い感じ。ここのカレー、超~~~久しぶりに食べたけど……(以下、共栄堂ファンの方スミマセン。先に謝っておきます)

 

この辛さは唐辛子ではなくて黒胡椒なのかな…などと思いながらもぐもぐ食べました。久しぶりに食べたけど、やっぱりここのカレーは独特だよな~。変わった味。共栄堂、すごく人気あるんですが、どうも私の好みじゃないんですよね。というか、正直に言ってしまうと、おいしさが分からない……。数年ぶりに食べたけど、記憶が間違ってたということもなく、記憶通りに味の印象が上書きされた感じです。うーん、私の舌は狂ってるんだろうか。うーんうーんうーん。

ルーのとろっと加減もお肉の煮込み加減もすごくいいんですけどねぇ。あ、でも、このちょっと焦げたような風味はハヤシライスにすごく合うのかも……次回来ることがあったらハヤシライスにしようっと。

 

さて、食後はこちらを。

https://instagram.com/p/-dUBOlugJs/

この日の本命はカレーというよりこちらといっても過言ではない「焼きリンゴ」。10月から4月までの季節限定メニューです。生クリームが添えられてくるので、お好みでかけて食べます。

焼きリンゴって時々自分でも作るのですが、どこまで甘くすべきかが分からなくて。共栄堂の焼きリンゴはものすごくしっかりと甘かったです。上部は少し飴がかって固くなっていて、ちょっとタルトタタンのような趣き。「そうか、焼きリンゴというのはこれだけしっかり甘くして作るのが正当派なのか」などと感心しながら食べました。私が作る焼きリンゴ、これに比べたらぜんっっっっっっっぜん甘くないわ……。

f:id:ayanolog:20151124164140j:plain

ということで、数年ぶりに訪れた共栄堂。スマトラカレーは記憶に違わず、私個人としては好みの味ではありませんでした(残念)。でもこのお店、接客がすごく気持ちいいんですよね。お店の人みんな親切で気が利くし、なぜ私はここのカレーが好みじゃないんだろう、本当に良い店なのに残念です……。好きな味なら絶対通うと思うのだが……。

 

私の贔屓の店については ↓ をごらんくださいませ。あぁぁぁぁぁ、エチオピアで豆チキンカレーの40辛が食べたいよう~~!!!(禁断症状)

ayano.hatenablog.jp