読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

味覇(ウェイパー)と創味シャンタン、どっちがおいしいか味比べ

ちょっとしたTopics daily 食べる

https://www.instagram.com/p/BFd-aXaugNA/

以前、もう結構前の話なんですが、わたし、こんなことをつぶやいたことがあったのです。

そしたら、スープ作家の有賀薫さんが反応してくださって。 

詳細は省きますが、揉めた結果、以前の「味覇」は現在「創味シャンタン」として売られており、新しい「味覇」の中には違うものが入っているらしいんですね。

 

……で、先日。有賀さんにお会いして、しかも手作り料理の数々をごちそうになるという超ラッキーな機会があったんですが、そのとき有賀さんが「創味シャンタンと味覇(ウェイパー)を溶かしたスープの味比べ」という楽しい企画をやってくださったのです。Twitterでつぶやいたことを覚えてくださってたんですね~。うれしい。その時撮ったのが、一番上に載せた写真。

私はこれまで長いこと(旧)味覇のユーザーだったんですが、この騒動があったタイミングでは新しい味覇も創味シャンタンも買っていなくて、気になってはいたけれど食べてはいなかったのです。

●いざ実食!(新)味覇と創味シャンタンを飲み比べ

単にお湯で溶かしただけのものと、写真のように水餃子入りのスープにしたものを2種類飲み比べしてみました。で、その時分かったことを。 

まずは、単にお湯で溶かした状態のものを飲んでテストしてみました。創味シャンタンと新味覇、並べて飲み比べてみると、味の傾向はかなり似ています。でも、よくよく味わうと結構味が違うのが分かる。ちなみに最近私は家で味の素の「CookDo香味ペースト」を使っているのですが、これとはまっっっっっっっっったく違う味です。

f:id:ayanolog:20160608142058j:image

二つを比べると、味覇のほうが分かりやすく旨味が強い。「創味シャンタンのが胡椒の香りが立つ」という意見も複数名あったんですが、そのときは私、鼻が詰まってたので香りの差はよく分からなかったです。

そして、単に溶かしただけのものを飲み比べるよりも、水餃子スープにすると、ぐっと違いが分かりやすくなります(面白い!)。創味シャンタンのほうは「ああー、これこれ、この味!」という感じ。新味覇は「似てるけどちょっと違う?」という感じになります。

なので、元々の味覇の味が好きだった方には、「創味シャンタン」をオススメします。ただ、新しい味覇に変えても、味の方向性は同じなのでそれほど違和感はないと思う。自分で料理してるわけでなく、出されたものを食べる立場だったら気付かない人も結構いるんじゃないかなと。

 

この味比べの数日後、私は思わず創味シャンタンの大缶をポチッとしてしまいました。CookDo香味ペーストが終わったらこれを、と思うんですが最近中華料理作らないからなかなか減らないんだよなあ^^;; 調べてみたら創味シャンタンのチューブタイプもあるんですね。知らなかった! 

創味シャンタンDELUXE 500g

創味シャンタンDELUXE 500g

 

 

創味シャンタンやわらかタイプ 120g×1個

創味シャンタンやわらかタイプ 120g×1個

 

 

味覇(ウェイパー) 缶 500g

味覇(ウェイパー) 缶 500g

 

 今私が使ってるのはこれ。無意識のうちに辛いタイプを買っていたらしいです……↓ 

味の素 CookDo香味ペースト 辛 120g×3個

味の素 CookDo香味ペースト 辛 120g×3個

 

 有賀さんといえばこの本!不精者の私でも朝から手軽に作れる簡単スープレシピがたくさんで楽しいです。おすすめ。

365日のめざましスープ

365日のめざましスープ