読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

宗家ガムジャタン@新大久保

今日の格言:「肉は骨の周りが一番うまい。」

……先日、高校時代の友人&その息子くんと、新大久保へ行ってきました。「宗家ガムジャタン」という韓国料理店で、店名の通りカムジャタンが看板メニューです。

カムジャタンとは、赤くて辛いスープでジャガイモと豚の背骨を煮込む鍋料理だと思ってたけど、ここは赤白選べるようになっています。この日食べたのは、白い、辛くないスープを使ったカムジャタン。うん、これはこれでおいしい!


f:id:ayanolog:20170203233343j:image

 

でも食べてるうちにやっぱり物足りなくなって、刻んだ青唐辛子を追加注文。いっぱい振りかけてみたけど、あれぇ、全然辛くない…(^^;)

白いカムジャタンで始めて、途中で辛味を足して辛い(赤い?)カムジャタンにすることもできるみたいですね。次はそれも試してみたい。


f:id:ayanolog:20170203233417j:image

 季節限定メニュー、牡蠣入りのキムチ。これ、うんまーい!生牡蠣好きな人なら必食ですよ。キムチ部分もすばらしくおいしい。おすすめ。


f:id:ayanolog:20170203233431j:image

チヂミを頼んだら思いのほか厚みがあって、ホットケーキみたいなのがやってきました。初めて食べるタイプ!チャプチェもむっちりした食感で甘くておいしいです。

写真を撮り忘れたんですが、面白かったのはスフレみたいな玉子焼き。小さな丼?に入ってでてくるんですが、ロシア料理のパイ皮をかぶせたスープみたいにこんもりしてるの!面白いしおいしい。

わたし、大久保でカムジャタンというと「松屋」しか行ったことなくて、このお店は初めて来たんですが、カムジャタン以外の料理も美味しかったです。こじんまりした、でも賑やかなお店です。お店の人も優しくて、気持ちいい接客でしたよ。おすすめ!

そういえばカムジャタンのテイクアウトもできるということでした。優しいお味なので、家族へのお土産もいいかも。

 

☆宗家ガムジャタン 〒169-0072 東京都新宿区大久保1丁目12−28 電話: 03-3205-9555 営業時間:17:00-05:00 (平日)、15:00-03:00 (祝日,休日)

 

 おまけ:

 カムジャタンの後は新宿まで歩き、星野珈琲でスフレを食べながら悩み相談。仕事してるといろいろあるよねぇ……(しみじみ)。前にも書いたけど、星野珈琲店のスフレを食べる度に「ああ!ここに洋酒を一たらししたい!」と熱望してしまうのです。


f:id:ayanolog:20170203233448j:image