読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

リーボック「easytone」で正しい歩き方を知りました

身の回りでこの記事が話題になっていたので思い出したハナシを。→ ウォーキングで痩せない人は間違っている「正しい歩き方」のコツ

 

http://instagram.com/p/fJp0ILugDj/

 

写真は、リーボックの「EASYTONE」というウォーキングシューズです。数ヶ月前に買って、最近スキを見て履いています(通勤時とかも)。ウォーキングシューズって初めて買ったのですが、これ、効きますねぇ…普段と同じくらいの歩数しか歩かなくても、使う筋肉が違うみたい。初めて履いたときは、歩いた翌日はお尻が軽く筋肉痛になってました。

で、上述の記事について。この記事を見て「ノロノロ歩いていても運動にならないの?歩数計の歩数だけ見ててもだめなの?」と言ってた方がいたのですが、ホントです。歩数計の数字だけを見ていてもだめで、体が温かくなって汗ばむくらいの負荷でどれくらい歩くかが大事だったりします。私の場合、この靴履いて、普段より気持ち大股、早足気味に歩くと15分くらいで体がポッポして汗かいてきます。

 

記事の中に歩き方のポイントがいくつか挙げられていますが、私が思うに(6)の「かかとから着地し、つま先で蹴り出す」がキモ。今まで私、これがどうしてもできなかったんですよね……ヒールで歩くクセが付いてて、ついつま先から着地してしまうんです。

それが、このイージートーンを履くようになってから、ようやく正しく歩けるようになりました。この靴、足裏の真ん中が出っ張っているデザインなので、歩幅広めで歩くと、かかとから着地せざるをえず、自然と正しい歩き方になるんです。この靴を履いて歩くようになってから、普通に歩くのって全然運動になってないなと思い知った次第です^^;;

正しく歩ければ、別にイージートーンじゃなくてもいいんですけどね。もし「歩数はたくさん歩いているのに、全然痩せない」という方がいたら、ここに書いてある「痩せやすさがUPするウォーキングのポイント」を意識して歩いてみることをお勧めします!(特に4と6)

 

リーボック「イージートーン」→