ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

「まねきの湯」でタンメンを食べた夜@篠崎

在宅勤務が続いて、なんだか最近集中力が今一つ。環境を変えたらガツッと仕事できるかしら……ということで、気になっていた温浴施設に行ってみることに。「まねきの湯」って、カラオケまねきねこと同じグループみたいです。

入ると「ザ・健康ランド」というか、なんともレトロな雰囲気。入ると平日の真っ昼間なのにおじい&おばあが気持ちよさそうにカラオケを歌う声が響いてきます。バブルの頃に立てられたのかなあという感じ。

入場料が結構高い上に、プラスで入湯税150円、さらに館内着とタオル別料金なんですね。タオルは持ってるし、館内着も断ってしまいました(ケチ)。ちなみに館内着のデザインは相当野暮ったいですw

1階にお風呂と大食堂、細い通路の奥にマンガコーナー。マンガ読みたいのを我慢して二階に上がると、休憩スペース、フードコート、卓球台、キッズスペースなど盛りだくさん。これは週末は混雑するのだろうなあ……。
休憩スペースの一角がワーキングスペースになっています。長机+椅子、電源、Wi-Fiが有難い。昼から飲み物も飲まずに作業をしていたのですが、仕事がはかどりすぎて、気がついたら夜8時……いけない!はやくサウナ入らないと!!

急いで一階に降りてお風呂へ。おお、お風呂の中もけっこうレトロな感じ。入るとすぐに白い女神像が迎えてくれます。なんか荻窪の「なごみの湯」を思い出すなあ。レトロ具合も似ている気がする。

お風呂の種類も豊富ですが、珍しいのは
 ・不感風呂:体温程度のぬる湯で、ボコボコ沸いており心地いい。サウナからのクールダウンに使うのも良さそう
 ・ひのき炭酸風呂:畳敷き(?)のところに広い檜の浴槽。中にはなかなかパワフルな炭酸泉。気持ちいい。
あたりでしょうか。

あったまったところでサウナへ。お、けっこう広いね!テレビを挟んで左右にサウナストーブが2基。初めはサウナストーブの近く(サウナ室の端)上段に座っていたのですが、実は中央上段、排気口の近くに座るのが一番熱いことに気がつき、2回目以降はそこで蒸されていました。

大広間の食事処へ。サ活で見て気になっていたタンメンを頼んでみたところ……おお、これは予想外においしいぞ。野菜炒めが歯ごたえシャッキリ、もやしやにんじんが油をまとってツヤツヤ美しい。高温で手早く炒めないとこの味にはならないのよ……かなり調理技術が高いと見ました。食事処の奥には焼肉用のテーブルもあって、焼肉も食べられるみたいですね。今回は一人だったけど、次は誰かと一緒に来て焼肉も楽しそうです。

f:id:ayanolog:20210116182708j:plain

レトロでゆる~い館内ながら、庶民の楽しみはみんな揃えてるぞ、という感じが好印象のまねきの湯。私はかなり気に入ったんだけど、万人受けするかどうかは自信ない。。。

まねきの湯|総合トップページ

祝日の月曜日。ルビーパレスで自分を甘やかす@新大久保

祝日の月曜日。一人で一日遊ぶぞ……!やりたいことを3つほどこなして、午後からは久しぶりのルビーパレスへ。昨日のサウナがいまいちハマらなかったので(多分私が悪い。湯屋敷孝楽のサ活参照)、二日連続だけどサウナ行ってしまおう。

ツイッターのログを見たら前回のルビーパレスは去年の11月で、ちょうど一年ご無沙汰でした。そういえばコロナ騒ぎが始まってから来てなかった……。

今回はアカスリなし、シンプルに4hコースで。着いた時点でおなかがいっぱいだったので、3Fで休憩しつつルビーパレスのサ活を読んでいると…おお、8番先生が辞めてしまわれていたとは。8番先生はいつも大人気だったので、結局一回もアカスリしていただけなかったなあ。残念です。

1時間ほど休憩したら、浴室へ。髪と体を洗い、軽く湯舟につかっていよいよサウナです。三つサウナの扉が並んでいるけど、まずはロウリュサウナへ。

ここのロウリュサウナは温度と湿度が絶妙で、入ると数分で汗が噴き出てくるから素敵。テレビなし、薄暗い空間で考え事をしながら汗を流します。上段に8分ほど座ったら、汗を流して水風呂へイーーーーン!
ここの水風呂はほんと気持ちいいんですよねぇ。水が出てくるかえるを眺めながらしばし放心。

ルビーパレスといえば掛湯のとなりに腰かけて休憩するものと相場が決まっていたのですが(自分の中で)、いつの間にか入り口脇に白いととのい椅子が2客用意されていました。おお、これは良いですね。

よもぎスチームサウナも好き。熱さが足りない人は、先にお風呂で体を温めてからよもぎスチーム入るとしっかり温まるのでお勧めです。二回目は奥のベンチで横になっていたらうとうとしてしまったくらい。

もう一つの低温サウナは、私は水風呂入ったあとに休憩するのに使っています。今回はうっかり眠ってしまい、目が覚めたらのどがカラッカラだった…危ない危ない。

それにしてもここは、サウナだけでなく水も非常にいいんですよね~。軟水風呂大好きな私としてはめっちゃポイント高いです。今日も髪を乾かそうとしたら超しっとりで、いつもはマストなヘアオイルなしでも髪がまとまってびっくりしました。

髪だけでなく、肌も普段よりすべすべで「さすがルビーパレス!」と改めて。一人でひたすらリラックスするには、やっぱりここは最高だなあ。近いうちにまた来よう、次はアカスリとマッサージもつけちゃうぞ、なんて思いながら帰宅したのでした。

www.rubypalace.com

湯屋敷 孝楽@北浦和

初めて来ました!湯屋敷孝楽@北浦和

すごくいい温浴施設。特にサウナは広々&パワフル。サウナマシンは力強くてオートロウリュ付き(毎時00分にストロング、30分にマイルド)、テレビは流れてるけど音がしないから集中できるし、テレビ画面の下には大きな文字のデジタル時計。何分入ったか一目でわかるのも親切。

水風呂は冷たくて深くて気持ちいいし、炭酸泉にジェットバスにとニーズはすべて押さえ(替わり湯も何気に良かった)、露天エリアも露天風呂あり壺湯あり寝湯ありとラインナップ豊富。休憩いすもたくさんあるし角度もすごく好み。

おまけにサ飯もおいしい!お米が新潟・妙高コシヒカリで、その辺の定食屋さんとかとはあきらかにレベルの違う、おいしいつやつやごはんが食べられる。

…と、要素を書き出すとサイコー(ちなみに値段もリーズナブル)なのですが、なぜか、この日の私にはちょっとずつハマらなかったんです……。

サウナの温度が思ったほど高くなく(女湯だとよくあること)12分余裕で入れてしまうコンディションだったせいなのか、まあまあ夜遅かったのにはしゃぎまくるお子たちがたくさんいてこちらがはらはらしていたせいなのか、理由はわからないけど「好き!!!!!」とまでテンション上がらず残念。もう一回入り直しに行ってみようかなあ。

あと……せっかく館内レストランであんなにおいしいごはん(白米)を出してるんだから、お漬物とか佃煮みたいなごはんのお供を少し添えると満足度が全然違うと思います!各テーブルに壺に入ったちょっとした柴漬けとかでいいので。あと、あのおいしいごはんを食べるなら、煎茶かほうじ茶が飲みたいです…。

 

www.yuyashiki.com

エクストリーム(在宅)出勤、豊洲市場「寿司大」でお寿司をキメる

 築地の頃から市場に通い詰めてる方に、平日朝の豊洲市場に連れて行ってもらえることになりまして。朝七時半に豊洲駅集合、ゆりかもめに乗って豊洲市場へ行ってきました。築地市場には何回か行ったことがあるのですが、豊洲に移転してからは初めて。市場、どんな感じになっているのかな?

ゆりかもめの「市場前」で降り、目指すは「水産仲卸売場棟」。駅から屋根付きの通路で濡れずに行けます。仲卸売場棟の中に入ると飲食店が並ぶエリアがあるのですが……うわぁ……ガラガラだ……目的のお店は満席でしたが、他のお店はほとんどお客なし。振り返ると通路はこんな感じです。

f:id:ayanolog:20201112140918j:plain

 ほとんど待ちなしで、お目当てのお店「寿司大」に入ることができました。築地のときはいつ見ても大行列のお店だったのに、これはラッキー!!

案内してくれた方はここの常連。カウンターに座り、「おまかせコース」4900円を頼みました。

f:id:ayanolog:20201112140307j:plain

 お茶を飲みつつ、ほかほかふわふわの出汁巻き卵を食べながらスタンバイ。

続きを読む

「お泊まりでホテルサウナ」を初体験した話@センチュリオンホテル&スパ上野駅前

f:id:ayanolog:20201111130219j:plain

~今回のブログは、今年の8月頃に書き留めたメモをベースに加筆したもの。なので、8月の話になります~

 

「StayHomeを続けて早何ヶ月?思えば私、今年の正月に台湾から帰ってきて以来、家のベッド以外で寝たことあったっけ……。」

  ずーーーーーっと家にいて煮詰まったわたくし、ついに今年初?のホテル宿泊を決意しました。GoToトラベルで東京が外されている昨今なんだもの、都民は都内にいれば迷惑かからないよね!と選んだ宿泊先は、「センチュリオンホテル&スパ上野駅前」(サウナリゾートオリエンタル上野という名前でも出てくるんだけどどっちが正式名称なのかな)。まさか、東京の東側のホテルに泊まる日がくるとは思わなかったよ……上の写真は公式サイトからお借りしました。

ここを知ったのは、『湯遊ワンダーランド』のまんきつさんと担当編集者さんの対談記事がきっかけ。ホテルサウナって初めてだったんですが、めちゃくちゃいいじゃないですか……!すっかりハマりました。

 

www.hotpepper.jp

ドライサウナの広さ、熱さはちょうどいい感じ。結構頻繁に動き出すオートロウリュも良い感じに温度が上がってありがたいです(テレビはなくてもいいかなあと思うけど)。

水風呂も女性用のサウナにしては広い方。そのままでもキリッと冷たいですが、ボタンを押すとゴゴゴゴゴゴとジャグジーが動き出し……うわっ、冷たい!!

お風呂の形自体はシンプルなれど、背後にボタンがあって、ジャグジー&ジェットをボタンで好きにONできる方式。これ、いいですねえ。

続きを読む

ひしゃくでアロマ水をかけられる小さなサウナ小屋が素敵「おふろcafe utatane」@大宮

f:id:ayanolog:20201110164032j:plain

埼玉は大宮の「おふろcafe utatane」。ここはもともと閉店していた健康ランドをリノベーションし、カフェ要素やマンガ喫茶要素を足して”新しいおふろ”として再オープンしたおしゃれ施設。ハンモックでゆらゆらリラックスしてもいいし、コンセント付きの長テーブルなんかもあるので(Macも数台設置)、パソコン持ち込んで仕事もできます。

数年ぶりにこちらを訪れてみたところ、前以上に北欧推しになっていました。飯能のムーミン村の提携ホテルになったということなので、それもあるのかなあ。日本人、北欧モノに弱いからいい方向性だと思います。*1

ここ、10代~20代の友達同士やカップル客が多くて、いつも感心するくらい賑わってるんですが、激混みでも浴場はガラガラなのが面白いところ*2。まあ確かに、友達やカップルでゴロゴロしにくるのが主目的だったら、お風呂入ってる時間は短くていいもんね。

で、これは知らなかったんですが、ちょっとずつお風呂にも手を入れていて、去年サウナのリニューアルを、つい最近マッサージ電気風呂の増築をしていたんですね。サウナはかなり面白くて、

  • イズネスサウナ(ドライサウナ)
  • サウナコタ(サウナ小屋)

の二本立て。イズネスって何だ?と思ったら、メトスというメーカーのサウナストーブらしい。詳細はこちらを読むとよく分かりますが、フィンランド生まれのサウナストーン+ガス遠赤外線サウナを融合したもので、utataneで使っているのは全自動ロウリュタイプ。

こちらのイズネスサウナは20人くらい入れるんじゃないかという大型サウナ。普通に入ると「ふーん、ほどよい熱さね」って感じなんですが、自動でロウリュが始まると……アチ!アチチチチ!!アチ~!!!同じサウナと思えないくらいの威力で体感温度をグイグイ上げてきます。おお、これは楽しい。熱いの好きな人は奥に行くのをおすすめします。

もう一つのサウナコタは、というと、二階建ての小さな木造小屋(最初の写真。公式からお借りしました)。一階にサウナストーブがあり、一階に座ってもいいし、二階に上ってもOK。二階のベンチにはバケツとひしゃくが置いてあって、自分で水をすくってサウナストーンにかける、いわゆるセルフロウリュができます。男性用だとセルフロウリュできるサウナも多いらしいけど、女性向けでは滅多に見かけない(私が唯一見かけたのは、恵比寿のドシーくらい)ので、気付いたときはめっちゃテンション上がりました。

*1:個人的には北欧文化って「カワイイ」路線ではないフォークロアで血なまぐさいくらいが本筋だと思うので、マリメッコムーミンLOVE、な日本の北欧好きはなんかズレてる気がしますが、私も別に北欧に詳しいわけではないのでこれ以上は追求しない

*2:似たような施設でお茶の水の「RakuSpa1010」がありますが、あちらはコワーキングスペースもお風呂も激混みなんですよね……。

続きを読む

荻窪の吉田カレー、初めて食べました!(幸)

今日は荻窪に用事があって……おかげでようやく行かれました、吉田カレー💕

カレー好きなのでもちろん以前から知っており、いつか行きたいとずーっと思っていたけれど、なかなか機会がなかったのです(その理由は最後に)。今日は、つ・い・に、念願叶いました。うれしー!


噂通り店内には山のように注意張り紙がありますが、ちゃんとその通りにしてれば店長さんは優しかったです。

f:id:ayanolog:20201109131721j:plain

キーマ甘辛ミックス小+豚+中華アチャール(1200+350+150円)をオーダー。すごく独特なカレーで、スパイシーだけど優しい味で美味しい。キーマと混ぜて卵黄決壊させると最高。

そして豚!この豚がすごい…!角煮的な雰囲気なのですがめっちゃ美味しくてトロトロ。噛まなくても口で溶けました… かなり大きいんですが、スルッと食べてしまいました。

続きを読む

最凶スチームサウナに小岩の銭湯で出会った話

久しぶりにブログが書きたくなって戻ってきました。久しぶりすぎてちょっと緊張しております……書けるかな?

このブログではあまり書いてなかったけど、もともと私は銭湯&温泉が好きで、一昔前に岩盤浴にハマったのを経て、3年くらい前からは好んでサウナに行っております。女性でサウナ行く人ってあまりいなくて、マイナーもマイナー、ドマイナーな趣味だったんですが、昨今はすっかりサウナブーム。情報もずいぶん集めやすくなり、新規開拓もじわじわ進んでおります。

ということで今回は、先日衝撃をうけた、とある銭湯サウナのお話を。

日本初の軟水銭湯

昨夜、小岩駅から徒歩約10分、電車のジオラマで有名な銭湯「友の湯」に行ってきました。ここのスチームサウナがかなり強力らしいよ、と聞いてやってきた次第。

あとこちら、全国最古の軟水銭湯なのだそう。個人的には「軟水をうたう銭湯に外れなし」と思っており、そういう意味でも期待が高まります。

 

f:id:ayanolog:20201019184324j:plain

もともと、スチームサウナやミストサウナの類いは好きなんです。得意と言ってもいいくらい。しきじの薬草スチームサウナが暴走しても割と我慢して入っていられるし、ルビーパレスのスチームサウナとか大好物だし。いつもサウナに入る度に、「高温はある程度我慢できるけど、乾燥がツライんだよなー」と思っている私です。


都内の銭湯共通券+スチームサウナ200円を払うと、ふわっふわのバスタオル&タオルを渡されます。わーい、あったかくてふわふわ、気持ちいい~。

続きを読む

光明泉@中目黒

JYOで、とてもお世話になったTakayoshiさんのラストレッスンを受けた帰り道。自由が丘の中華料理店でひとり餃子とビールをキメて、ふと思う。「銭湯行きたいなぁ…」。調べたら自由が丘にみどり湯という銭湯があるけどお休み。じゃあ、と前から気になってた中目黒の銭湯に行くことにしました。

中目黒駅からもほど近い、光明泉、リニューアルして間もないと思われる綺麗な銭湯。男湯女湯が週替わりで入れ替えらしく、今日は男湯に露天風呂があったらしい。残念。

そんなわけで露天じゃないほうの女湯は、炭酸泉(ぬる湯)と、あつ湯(ジェットあり)、水風呂の三種類。コンパクトだけどどのお風呂も気持ちいい。

サウナ(300円)は二段でコンパクト、4人以上はちょっと窮屈かな。最大3人だったのでいい感じで入りました。温度は低めで汗は出にくいけどじっくり入れば温まる。
一回目&二回目の水風呂は冷たく感じたけど、三回目は「ふぁ~っ♡」となりました。

ドライヤーがけっこういいドライヤーで、風量強いのもありがたい。しっかりタオルドライしたあととはいえ、長くて多い私の髪が3分10円でちゃんと乾くとは、うれしい驚きでした。

 

 

楽天地天然温泉 法典の湯@船橋法典

いやぁ、めちゃくちゃ良かった……(うっとり)。船橋(といっても奥の方ですが)にこんな素敵な温浴施設があったとは。しかも値段も安いし。

お風呂・温泉好きにもサウナ好きにも両方アピールする温浴施設ってなかなか難しいと思うんですが、ここはどちらも大満足なのではないでしょうか。今回も大満足。駐車券の無料時間が3.5時間をちょっと過ぎるくらい入ってしまいました(もうちょっと入っていたかったw)。

ボナ・よもぎスチーム・塩と、ここはサウナが3つもあるんです。ボナサウナは広くて明るくていつも人気。そんなに熱くないんですが、しっかり汗がかけて良い感じです。よもぎスチームサウナもかなり好き。人が少ないのをいいことに軽くストレッチしながらたっぷり堪能しました。塩サウナはもっと熱いほうがいいかなー。

水風呂もすばらしい!広いだけでもすばらしいのに深さもあってホント好き。いくらでも入れそうな気持ちよさだけど、気温が下がってきた外で休憩することを思って控えめにしておきました。

外には椅子がたくさんあって休憩し放題ですが、今回はねころび湯(寝湯ではなく、床の上をチョロチョロお湯が流れている)でも休憩してみました。だめだこれ、気持ち良すぎて寝ちゃうやつ。

ここはお風呂もいいんですよねぇ……。しょっぱくてちょっと鉄の味がする温泉は、源泉かけながし。奥の方に、加温・加水もしていない岩風呂もあります。温泉が濃くてそれだけでも魅力的なのですが、広い露天の岩風呂に加え、壺湯、寝湯など種類豊富。薬湯/白湯、炭酸泉など屋内の風呂もニーズをばっちり押さえていていくら時間があっても足りませぬ。

1階の食堂も魅力的なんだよなぁ……と思ったのですが(十割蕎麦とか!)、すでに大分長居していたので外で食べました。次回はここでサ飯にチャレンジしてみたいものです。

広くてゆったり&一部深い炭酸泉もサウナも、深くて広くて冷たい水風呂も、なにもかも最高でした。

少し前に行った埼玉の清河寺温泉に続き、こちらもめちゃくちゃ気に入ってしまいました。このご時世、なかなか遠出はできない都民ですが、この際積極的に、埼玉&千葉方面のサウナを体験していきたいです。

rakutenchi-oasis.com