ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

東京オリンピック2020開会式 雑感

普段オリンピックの開会式ってほとんど見た記憶がないんですが、昨日の開会式はさすがに見てしまいました。直前のゴタゴタがひどすぎて、逆に興味がわくっていう……「無事終わりますように……」って半分祈るような気持ちで見ました(汗

 

見ていてまず「おっ?」と思ったのは各国選手の入場順。あいうえお順なんですね。ABC順で良かったのでは……と思いながらなんとなく調べたら、北京オリンピックは「漢字の画数順」だったと知ってビックリ。さらにアテネオリンピックのときは、最初がギリシャ、あとはギリシャ文字のアルファベット順だったそうです。でも、海外から来た取材陣は大混乱だったろうなあ。。。

選手団の衣装はお国柄がでていて見ていて楽しい。傾向としては、アフリカ・南米はカラフルで素敵なのが多いのに対して、意外とヨーロッパのファッションは「……ん?」って感じでした。特にドイツ!作業着みたいなのの背中にカタカナで「ドイツ」って書くのはどうなんだw

 

あと入場でよかったねと思ったのは台湾選手団。プラカードには「Chinese Taipei」って書いてあったけど、アナウンサーは普通に「台湾」って言ってたし、順番も「た」でしたね。そりゃそうだ、日本人にとっては台湾は台湾だもの。

 

そして……本当ならこんな素敵な振袖のみなさんが登場するはずだったんですね。

togetter.com

約200カ国の参加国をイメージした着物、すごく素敵だし手間暇かかってる。見たかったなぁ…「なぜイマジン?」と思ったけど、この企画がなくなって、曲だけ残っちゃったんだろうな…(そういえば、「なぜQUEEN?」もありましたね)


多分イマジンの他にもいろいろ「ホントはこういう意図だった」「ホントは違う演出だった」があるはずで、コロナとかいろんなゴタゴタとかがなくて、100パーセント当初のプラン通りの演出を見てみたかったなぁと改めて思うのでした。


開会式の評判、周りをみてると賛否両論真っ二つですが、私としては「なんとか無事終わって良かった、関係者の皆様、本当にお疲れ様でした」でしょうか。本来あったはずの、MIKIKO&椎名林檎演出のシーンはめちゃくちゃ観たかったけども…。しかもこんなの見かけて、ますます「見たかった!!!」って思ってるけども……

 


まあ、個々のシーンの感じ方はいろいろあるから仕方ないよね。見てる人全員を満足させるのは多分無理。個人的には、MISIA森山未來はいい人選だと思ったし、花火とドローンは素直に「スゴイ!」と感激したし、ピクトグラムは正直最初は「なんじゃこりゃ。格好悪…」と絶句したけど、途中から妙におもしろくなってきて大笑いしながら見てました。欽ちゃんの仮装大賞味ある。


全体としてはなぜか紅白歌合戦感があって(NHKの中継だから?)、終わった後「このあと除夜の鐘がなって年越しするのかな…」と思ってしまいました。


最後にバッハ、あなた話長すぎ。森喜朗に女扱いされるよ?

ブッラータチーズがかわいそう丼

昨日カルディに行ったら冷凍庫にブッラータチーズがあったのですかさず捕獲。今日の在宅ランチは M.Sさん考案「ブッラータチーズがかわいそう丼」にしてみました。えーっ、なにこれ、謎においしい……!

 

f:id:ayanolog:20210713010116j:plain


納豆ごはんの上にブッラータチーズをドンと載せ、塩胡椒、オリーブオイルをまわしかけるだけ。話を聞くと(実物を見ても)なんじゃこりゃ?なのですが、食べたらめっちゃあう!


コツとしては、オリーブオイルを生食用のちょっといいエキストラバージンオリーブオイルにすることでしょうか。お塩もおいしいのがあればぜひ。胡椒は私は好きなので黒胡椒をガリガリしましたが、オリーブオイルと塩ほどは重要ではなさそう。


いやー、なんだかよく分からないけどおいしかったです……謎ウマい……

YouTubeのおすすめ機能って、いつも「同じものばっかり出すなー」と思ってたんですがそうじゃないこともある、という話。

ある夜、MOONCHILDのボーカル・ササキオサムさんの「じれったい」カバーを聴いてたんです。これ、好きで。


www.youtube.com

 

で、その後の展開ですよ。

続きを読む

サンラサー、初訪問!そしてドラクエ成分を満たされる

f:id:ayanolog:20210713011710j:plain

念願のサンラサー(偏愛食堂じゃなくてお店の方)でカレー食べた!


花山椒キーマも豆とかぼちゃのカレーも、スパイス効いてるんたけど優しくてホッとするお味。牡蠣のアチャールは、カニ味噌みたいな旨味爆発系ペースト。混ぜるとさらに美味しいのです。まりこさんの料理は美味しいだけじゃなくて、食べると体が喜ぶ感じがするんだよなー。

店内もシンプルかわいい。まりこさんのスクエニ愛を感じました。デザートもおいしかった~。

f:id:ayanolog:20210713011744j:plain


帰り、日清食品の横を通って歩いてスクエニに寄り、ダチョウのたまごのようなショップ(兼カフェ)でドラクエ手ぬぐいを買って帰りました。こういう日もいいよね。

 

f:id:ayanolog:20210713011840j:plain

f:id:ayanolog:20210713011857j:plain

 

超~久しぶりに中本

f:id:ayanolog:20210713011318j:plain

何年ぶりだろう?というくらいお久しぶりの蒙古タンメン中本で「北極やさい」。久しぶりすぎてオーダーの仕方忘れてた。


あれ、あんまり辛くないぞ?と思ったけど、食べてるうちに汗かいて爽快な気持ちになったのでヨシ。でも麺が多くて食べるの大変だった💦まだ胃が重いです💦💦

f:id:ayanolog:20210713011354j:plain

 

PHS、ついにサービス終了

今月末でいよいよPHSがサービス終了に。


ポケベル→PHSシティホン→携帯電話(ドコモ、auなど複数台)→ノキアスマートフォンiPhone 3GWindows Phone→iPod touch+携帯電話→Androidタブレット+携帯電話→Androidスマホ と一通り使ってきました。

個人的に甘酸っぱい思い出があるのはポケベル、通信機器として一番思い入れがあるのはPHSですねぇ。音声通話もだけど、テキストメッセージをやりとりする楽しさもあった。いろんな機能を先取りしていたので、ガジェットとしての面白さもピカイチだったし。

特にDDIポケット(のちのウィルコム)や京ぽんが大好きで、取材させてもらったときはホントうれしかったなぁ。なんかもう、全てが懐かしいです……(遠い目)。

「まねきの湯」でタンメンを食べた夜@篠崎

在宅勤務が続いて、なんだか最近集中力が今一つ。環境を変えたらガツッと仕事できるかしら……ということで、気になっていた温浴施設に行ってみることに。「まねきの湯」って、カラオケまねきねこと同じグループみたいです。

入ると「ザ・健康ランド」というか、なんともレトロな雰囲気。入ると平日の真っ昼間なのにおじい&おばあが気持ちよさそうにカラオケを歌う声が響いてきます。バブルの頃に立てられたのかなあという感じ。

入場料が結構高い上に、プラスで入湯税150円、さらに館内着とタオル別料金なんですね。タオルは持ってるし、館内着も断ってしまいました(ケチ)。ちなみに館内着のデザインは相当野暮ったいですw

1階にお風呂と大食堂、細い通路の奥にマンガコーナー。マンガ読みたいのを我慢して二階に上がると、休憩スペース、フードコート、卓球台、キッズスペースなど盛りだくさん。これは週末は混雑するのだろうなあ……。
休憩スペースの一角がワーキングスペースになっています。長机+椅子、電源、Wi-Fiが有難い。昼から飲み物も飲まずに作業をしていたのですが、仕事がはかどりすぎて、気がついたら夜8時……いけない!はやくサウナ入らないと!!

急いで一階に降りてお風呂へ。おお、お風呂の中もけっこうレトロな感じ。入るとすぐに白い女神像が迎えてくれます。なんか荻窪の「なごみの湯」を思い出すなあ。レトロ具合も似ている気がする。

お風呂の種類も豊富ですが、珍しいのは
 ・不感風呂:体温程度のぬる湯で、ボコボコ沸いており心地いい。サウナからのクールダウンに使うのも良さそう
 ・ひのき炭酸風呂:畳敷き(?)のところに広い檜の浴槽。中にはなかなかパワフルな炭酸泉。気持ちいい。
あたりでしょうか。

あったまったところでサウナへ。お、けっこう広いね!テレビを挟んで左右にサウナストーブが2基。初めはサウナストーブの近く(サウナ室の端)上段に座っていたのですが、実は中央上段、排気口の近くに座るのが一番熱いことに気がつき、2回目以降はそこで蒸されていました。

大広間の食事処へ。サ活で見て気になっていたタンメンを頼んでみたところ……おお、これは予想外においしいぞ。野菜炒めが歯ごたえシャッキリ、もやしやにんじんが油をまとってツヤツヤ美しい。高温で手早く炒めないとこの味にはならないのよ……かなり調理技術が高いと見ました。食事処の奥には焼肉用のテーブルもあって、焼肉も食べられるみたいですね。今回は一人だったけど、次は誰かと一緒に来て焼肉も楽しそうです。

f:id:ayanolog:20210116182708j:plain

レトロでゆる~い館内ながら、庶民の楽しみはみんな揃えてるぞ、という感じが好印象のまねきの湯。私はかなり気に入ったんだけど、万人受けするかどうかは自信ない。。。

まねきの湯|総合トップページ

祝日の月曜日。ルビーパレスで自分を甘やかす@新大久保

祝日の月曜日。一人で一日遊ぶぞ……!やりたいことを3つほどこなして、午後からは久しぶりのルビーパレスへ。昨日のサウナがいまいちハマらなかったので(多分私が悪い。湯屋敷孝楽のサ活参照)、二日連続だけどサウナ行ってしまおう。

ツイッターのログを見たら前回のルビーパレスは去年の11月で、ちょうど一年ご無沙汰でした。そういえばコロナ騒ぎが始まってから来てなかった……。

今回はアカスリなし、シンプルに4hコースで。着いた時点でおなかがいっぱいだったので、3Fで休憩しつつルビーパレスのサ活を読んでいると…おお、8番先生が辞めてしまわれていたとは。8番先生はいつも大人気だったので、結局一回もアカスリしていただけなかったなあ。残念です。

1時間ほど休憩したら、浴室へ。髪と体を洗い、軽く湯舟につかっていよいよサウナです。三つサウナの扉が並んでいるけど、まずはロウリュサウナへ。

ここのロウリュサウナは温度と湿度が絶妙で、入ると数分で汗が噴き出てくるから素敵。テレビなし、薄暗い空間で考え事をしながら汗を流します。上段に8分ほど座ったら、汗を流して水風呂へイーーーーン!
ここの水風呂はほんと気持ちいいんですよねぇ。水が出てくるかえるを眺めながらしばし放心。

ルビーパレスといえば掛湯のとなりに腰かけて休憩するものと相場が決まっていたのですが(自分の中で)、いつの間にか入り口脇に白いととのい椅子が2客用意されていました。おお、これは良いですね。

よもぎスチームサウナも好き。熱さが足りない人は、先にお風呂で体を温めてからよもぎスチーム入るとしっかり温まるのでお勧めです。二回目は奥のベンチで横になっていたらうとうとしてしまったくらい。

もう一つの低温サウナは、私は水風呂入ったあとに休憩するのに使っています。今回はうっかり眠ってしまい、目が覚めたらのどがカラッカラだった…危ない危ない。

それにしてもここは、サウナだけでなく水も非常にいいんですよね~。軟水風呂大好きな私としてはめっちゃポイント高いです。今日も髪を乾かそうとしたら超しっとりで、いつもはマストなヘアオイルなしでも髪がまとまってびっくりしました。

髪だけでなく、肌も普段よりすべすべで「さすがルビーパレス!」と改めて。一人でひたすらリラックスするには、やっぱりここは最高だなあ。近いうちにまた来よう、次はアカスリとマッサージもつけちゃうぞ、なんて思いながら帰宅したのでした。

www.rubypalace.com

湯屋敷 孝楽@北浦和

初めて来ました!湯屋敷孝楽@北浦和

すごくいい温浴施設。特にサウナは広々&パワフル。サウナマシンは力強くてオートロウリュ付き(毎時00分にストロング、30分にマイルド)、テレビは流れてるけど音がしないから集中できるし、テレビ画面の下には大きな文字のデジタル時計。何分入ったか一目でわかるのも親切。

水風呂は冷たくて深くて気持ちいいし、炭酸泉にジェットバスにとニーズはすべて押さえ(替わり湯も何気に良かった)、露天エリアも露天風呂あり壺湯あり寝湯ありとラインナップ豊富。休憩いすもたくさんあるし角度もすごく好み。

おまけにサ飯もおいしい!お米が新潟・妙高コシヒカリで、その辺の定食屋さんとかとはあきらかにレベルの違う、おいしいつやつやごはんが食べられる。

…と、要素を書き出すとサイコー(ちなみに値段もリーズナブル)なのですが、なぜか、この日の私にはちょっとずつハマらなかったんです……。

サウナの温度が思ったほど高くなく(女湯だとよくあること)12分余裕で入れてしまうコンディションだったせいなのか、まあまあ夜遅かったのにはしゃぎまくるお子たちがたくさんいてこちらがはらはらしていたせいなのか、理由はわからないけど「好き!!!!!」とまでテンション上がらず残念。もう一回入り直しに行ってみようかなあ。

あと……せっかく館内レストランであんなにおいしいごはん(白米)を出してるんだから、お漬物とか佃煮みたいなごはんのお供を少し添えると満足度が全然違うと思います!各テーブルに壺に入ったちょっとした柴漬けとかでいいので。あと、あのおいしいごはんを食べるなら、煎茶かほうじ茶が飲みたいです…。

 

www.yuyashiki.com

エクストリーム(在宅)出勤、豊洲市場「寿司大」でお寿司をキメる

 築地の頃から市場に通い詰めてる方に、平日朝の豊洲市場に連れて行ってもらえることになりまして。朝七時半に豊洲駅集合、ゆりかもめに乗って豊洲市場へ行ってきました。築地市場には何回か行ったことがあるのですが、豊洲に移転してからは初めて。市場、どんな感じになっているのかな?

ゆりかもめの「市場前」で降り、目指すは「水産仲卸売場棟」。駅から屋根付きの通路で濡れずに行けます。仲卸売場棟の中に入ると飲食店が並ぶエリアがあるのですが……うわぁ……ガラガラだ……目的のお店は満席でしたが、他のお店はほとんどお客なし。振り返ると通路はこんな感じです。

f:id:ayanolog:20201112140918j:plain

 ほとんど待ちなしで、お目当てのお店「寿司大」に入ることができました。築地のときはいつ見ても大行列のお店だったのに、これはラッキー!!

案内してくれた方はここの常連。カウンターに座り、「おまかせコース」4900円を頼みました。

f:id:ayanolog:20201112140307j:plain

 お茶を飲みつつ、ほかほかふわふわの出汁巻き卵を食べながらスタンバイ。

続きを読む