読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

ベジキッチンでベジタリアン印度料理の夕べ@仲御徒町

上野でオフ会やりましょ、ということになりまして、二次会の場所に選んだのがベジタリアン料理に特化したインドレストラン「ベジキッチン」。北インド料理・南インド料理両方いけるんですが、ベジタリアン料理なのでメニューはいっさい肉・魚なし、ベジタリアンの中でもさらに厳しいヴィーガンもOKというお店です。

もともとこの近所に「ヴェジハーブサーガ」という人気店があるのですが、そこのシェフが独立してお店を出したのがこちら。ヴェジハーブサーガの料理大好きで私もちょくちょく食べに行ってるんですが、お酒を提供してないんですよね。

というわけでベジキッチンでの宴会。どれもこれもおいしかったので写真メインでご紹介します。

f:id:ayanolog:20150809225037j:plain

まずはサラダ。数種類ありますが「スプラウトのサラダ、お勧め」と言われたので頼んでみたら……たしかにこれは旨い!

f:id:ayanolog:20150809225132j:plain

「モモ食べたい!」と注文。ネパールの餃子って感じでしょうか。しっかりした味付けでソースなくてもおいしいです。「けっこう辛い」との声がちらほら。

f:id:ayanolog:20150809225231j:plain

f:id:ayanolog:20150809225235j:plain

カバブ食べましょ」と数種類注文。カバブといってもベジタリアン料理なので、肉は入ってません。野菜とか豆とかなんだけど……なんだこりゃ、めっちゃおいしいぞ。

f:id:ayanolog:20150809225325j:plain

これなんだっけなあ、ひよこ豆の何かなんだけど……なんだか忘れましたがおいしかったことだけ覚えています(役に立たない)。

f:id:ayanolog:20150809225600j:plain

「なんか酢豚っぽいメニューがある」といって頼んで出てきたのがこれだったんですよね。もちろん豚は使わないので、チーズを揚げたものが肉の代わりに使われているんだけど、これも不思議なおいしさ。「ベジタリアンのインド人が酢豚を作るとこういう解釈になるのか」という面白さを感じながらもぐもぐ。

f:id:ayanolog:20150809225551j:plain

これはたしかカッテージチーズのフライ。

f:id:ayanolog:20150809225751j:plain

南インド料理店に行くと必ず頼んでします「ワダ」という料理があります。豆でつくった甘くないドーナツみたいなんだけど、これはそのワダを切って上からヨーグルト入りのソースをかけたもの。甘くて酸っぱくて何だか分からないくせになる味。今回頼んだ中では唯一好き嫌いが分かれた料理だけど、私はこれものすごく気に入ってしまい「いつまでももぐもぐできそうな味……」とか言いながら残ったお皿を片付けていました。はー、これおいしかったなー。

f:id:ayanolog:20150809225928j:plain

ここの南インド料理おいしいんですよ、ということでもう一皿。お店の人お勧め、スペシャルドーサです。ドーサというのは大きなクレープのように焼いて作るんだけど、最初から具を巻き込んで切ってあるので食べやすいです。ソース2種とラッサム(多分。スパイシーなスープと思ってください)が付いてくるんだけど……このラッサムがまたおいしいんだ。満腹だといいながらついつい手が伸びてしまいます。

f:id:ayanolog:20150809230114j:plain

前菜を頼みすぎてみんな満腹で動けなくなってたんですが、「カレーはどうしても食べたい!」ということで3種類頼んでみました。バターチキン パニールとほうれん草のカレーとキーマだったかな。写真はキーマカレーとチーズナンです。

キーマカレーって挽肉カレーのことだと思ってたんだけど、ベジ料理の店だから当然挽肉は使っていません。でも、なんだか不思議においしいの!カレー3種類どれもこれもおいしくて、みんな満腹で死にそうだと文句を言いつつ食べてました。すごいなw

f:id:ayanolog:20150809230316j:plain

カレーの時点で相当満腹だったはずなのに、なぜか注文してしまったビリヤニ+ライタ。ビリヤニはふわっとした食感で、最近ワイルドなビリヤニを食べ慣れてた身にはちょっと新鮮でした。ライタはヨーグルトソースみたいなもので、これをかけるとさらにおいしい。

 

という感じのベジタリアン料理宴会。「豆が苦手」「キノコが苦手」という人がいてちょっと心配してたのですが、全員「おいしい!」と満足していたようでした。ベジキッチン、一人とか二人とか少人数で来たことはあったんですが、大勢で来ていろんな料理を頼んだ方が断然満足度高かったです。お勧め。

ちなみにお酒はインドビールだのネパールビールだのインドワインだのラムラッシーだのをみんなで飲んで相当飲み食い……したのですがお会計を見てびっくり。や、安すぎる……。

御徒町界隈はこのベジキッチンだけでなく、冒頭で書いた同じくベジ料理の「ヴェジハーブサーガ」、南インド料理の雄「アーンドラキッチン」、いつでもビリヤニが食べられる「ハリマ ケバブ ビリヤニ」など、ハイレベルなインド料理店がしのぎを削っています。カレー好き、スパイシー好き、エスニック料理好きにはぜひここで書いた4店全部行ってみていただきたい!三者三様、いずれもいいお店ですよ。

 

ベジキッチン

食べログベジキッチン