読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

浅草橋「ストーン」の焼きカレー

数年前、テレビ番組か何かで「旨いカレーNo.1」に選ばれ、一躍有名になった浅草橋「ストーン」の焼きカレー。カレー好きなので前から気になっていたのですが、なかなか行く機会がなかったお店にようやく行ってきました。

 

浅草橋 ストーン

で、こちらが「焼きカレー」900円。取っ手付きのココットはかなり深さがあるコロンとしたデザインで、この中にカレーソースがたっぷりと。上にはチーズを散らしてやいてあります。オーブンで焼いたのか、グツグツ熱そうです。取っ手にかぶせてあるカバーや、下に敷いてあるお皿がとても可愛らしい。

面白いのは、スプーンじゃなくてフォークが出てくるんですよね。食べてみると、思ったよりカレーソースのトロトロ度が強くて、フォークで食べるの難しそうな感じ?

 

食べ進むと生卵が出てきました!これはさらにトロトロになって食べづらいかな…と思いきや、意外とごはんがいっぱい入ってて、混ぜて食べるといい感じ。ちゃんとフォークで食べられました(笑)

 

 浅草橋 ストーン

店内はこんな感じ。そう、喫茶店なんです、ここ。カレー専門店でもインド料理店でもなく、喫茶店。 

 浅草橋 ストーン

 カレー以外にも、いろいろな「焼き」メニューが。「焼き焼きそば」は何かおかしくないですか……?ww

 

 ☆ ☆ ☆

 

この焼きカレーって、具はカットしたソーセージや茹でたブロッコリーと至ってシンプルだし、カレーソースも甘めでおいしいけど、良く言えば万人受けする、悪くいえばとっても「普通」なカレーなんですよね。

世間にはたくさんの個性派カレーがあって、それぞれ熱狂的なファンを抱えている中で、このカレーがグルメ番組で1位になったのって面白いなあ、としみじみ。いや、もしかしてこれこそが「カレー好きが好きなカレーは一般受けしない」の好例なのかも……違うかな(笑)。

追記:気になってエスニカンさんのブログで調べたら、2009年7月20日放送の「激ウマ夏カレー日本一決定戦」(日本テレビ系「サプライズ」)で日本一になった、と書いてありました。夏カレーだったんだ…焼いてあって温度が高いから食べたあとすごく体が暑くなるのに^^;;→

 

☆ストーン 東京都台東区浅草橋1-10-12 電話 03-5821-3800 定休日 年末年始・年中無休