読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

御徒町のオトナ味カレー「ダークホース」が3月8日で閉店だそうです…(悲)

※3月8日まで、この記事を一番上にしておきます。

御徒町の駅からすぐ(というか多慶屋の裏)にあるカレーの名店、「ダークホース」。エスニカンさんのBlogで数年前に知って以来すっかりファンなのですが、とある理由により、残念ながら今まで数回しか行けなかったお店です。
ダークホース

とある理由とは「行 く の が 難 し い」ということ!営業は平日昼、11時〜14時30分の数時間のみ、夜はやってないし、土日祝日も休みというハードルの高さ。一時期はたしか、さらに平日も水曜日も休みだったために、なかなか行くことができなかったんです。昼間御徒町にいることは、滅多にないですからね……

そんなわけで行けたのは2回だけ、過去にBlogで紹介したときも、味より営業時間の短さの話のほうが長かったんじゃないかという感じのこのお店。先日久し振りに訪れたところ、おとなりに座ってたのがお店の女主人。たまたま「ここのカレー、大好きなんですけどなかなか来られなくて……」という話をしたところ「あら良かった。ここ、(3月)8日で閉めちゃうのよ」と言われたのです……えええええええええええええ。びっくり……そんなー、悲しすぎる!

ダークホースダークホース

詳しくはこちらのエントリをごらんいただきたいのですが、ここのカレー、ホントにおいしいし、オリジナリティが高くて唯一無二な味なのです。焦がしたクミンと、強く焼き付けた挽肉の風味がビターな、とてもオトナな味のおいしいカレー。日本酒もいっぱい入れたっていってたなあ。もう食べられなくなっちゃうなんて、惜しい、惜しすぎる。

「この辺じゃ800円は高いと思われちゃうみたいなのよねー。メニュー1種類だけだし、お店狭いのがいけないのかしら。おいしいって言ってくださる方もいるんだけど。このカレー、めちゃくちゃ仕込むの大変なのよ。もう体が無理。私が途中まで仕込んで、スパイスいれたりするのは息子がやってるから、どちらか1人でも作れないのよね。だからもう出せないと思う」

彼女には、浅草橋でパスタ&バーのお店「ダークホース」をやっている息子さんがおり、母子ふたりで仕込んだカレーをここで出していたそうなのです。体がキツいので(物理的にタマネギ炒めたり挽肉炒めたりといった作業がもう無理、とのこと)、一日80人分のカレーがもう仕込めなくなってしまったということでした。浅草橋の店でも、コロッケにカレーソースをかけるくらいは出すかもしれないけど、カレーライスとしてはもう出さないということなので、もうあのカレーは食べられなくなってしまいそうです。どこかのお店で、このカレー、引き継いでくれないかなぁ……。

エスニカンさん()や出挙さん()のブログを読んでいただくと、もっとここの魅力が分かっていただけるかと。取り急ぎ、あと1週間しかないので、急ぎお知らせでした。

ダークホース

食べログダークホース