読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

【悲報】得サブ終了のお知らせ - SUBWAY

http://instagram.com/p/ft3zjJOgHW/

2月5日、日本サブウェイ株式会社からこんなプレスリリースが出ていました。「毎日選べる7種類のサンド お得な『サブセット』スタート!」。えーーーーーっ。いや、新メニューが始まるのはいいんですよ。何が「えー」かというと、これに伴い、現行メニューの「得サブ」が終了する、と書いてあること。2月26日からの切り替えです。

 

まず現行メニューの「得サブ」というのは、月曜日はイベリコ豚の厚切りベーコン、火曜日は炭火照り焼きチキン……というように曜日替わりで値段が320円均一というメニュー。「得サブ+ドリンク=500円」というメニューもあります。

 

いっぽう、新しく始まる「サブセット」とは、「毎日選べる7種類のサンドイッチ」+ドリンク(またはポテト)で500円というサービスなんですね。この毎日選べる7種のサンドイッチ、というのがほぼ現在の「得サブ」と同じなので、「得サブ+ドリンク=500円」とほぼ同内容。サブセットのスタートに伴い、得サブは終了します……という話なのでした。

 

☆ ★ ☆

……で、なぜ「悲報」なんてタイトルなのかといいますと……。ここを見て貰うと分かると思いますが、サブウェイのサンドイッチの単品価格は400円以上のものが多いんですね。そんなわけで、320円の得サブはお得感があり、これを頼んでいる人は見ていても多いです(私も)。

で、多分ほとんどの人は、得サブ+ドリンク=500円で頼んでるんだろうけど、私の場合サブウェイは家と職場の近くにそれぞれあるため、お店で食べずにテイクアウトで買って帰ることが多いんですよ。家や会社で食べる分にはドリンクが要らないので(だって自分で淹れた珈琲や紅茶のほうがおいしいもん)、テイクアウトの場合の注文はほぼ得サブ一択ということになるのでした。あくまで私の場合……ですよ。

 

サブウェイは好きな野菜を増量できるのですが、すべての野菜を増量する「野菜ましまし」という呪文をとなえると、けっこうなボリューム増になります(上の写真は野菜ましまし)。テイクアウトでノーマルと野菜ましましを両方作ってもらうとサイズの違いが分かるはず。で、これにするとポテト要らないんですよね……。なので、テイクアウトで得サブ単品320円、というのは非常に便利でお安いメニューだったのでした。これなくなっちゃうの、困るなあ。

 

プレスリリース 野菜のサブウェイ - SUBWAY

サンドイッチのオーダーメイド メニュー 野菜のサブウェイ - SUBWAY