読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

「ガパオ食堂」だけど、ヤムウンセンもマッサマンカレーも美味しかったです@青山

※日付を間違って上げてしまったので、追記して再公開します。
懲りずにはてなブログアプリから日記を書いてみよう的試み。 
 

タイ料理のおいしいお店、都内でも増えてますよね。私はカフェめしっぽいおしゃれタイ料理はあまり好きじゃなくて、がっつり系(味付けでも盛り付けでもいいんだけど)なタイ料理店が好き。

別に根拠があるわけじゃなく個人的な感想ですが、本格的なタイ料理を食べたいとおもったら、タイ人の水商売のお姉さんがたくさん働いてる街の方がいい。東京なら東側。錦糸町とか浅草とか。山手線西側のおしゃれタウンは避けたほうがいいと思います…と思っていました。
 
そんな話をしたところ「えー、おしゃれな街でもおいしいタイ料理ありますよ」と紹介されたのが、青山?渋谷?のガパオ食堂。表参道と渋谷の中間くらい、青山学院大学の近くの路地裏にあるお店です。ガパオ食堂っていうからにはガパオ炒め(大好物)がおいしいに違いない!と、先日意気込んで行ってきたときの写真を公開します。
 
f:id:ayanolog:20150303141648j:image
 まずは店名にもなってる豚肉のガパオ炒めごはん。挽き肉じゃなく粗く細かくしたお肉、ちゃんとバジルの葉が入ってていい感じ。辛さもそれなりで確かに満足度高いです。ちょっと味付け濃い気がするけど。
 

f:id:ayanolog:20150303141659j:image
 こちら、友人の大好物、ヤムウンセン。お、かなりおいしいぞ。

f:id:ayanolog:20150303141710j:image
 そしてこちらは私の大好物、ラープ・ムウ。おおっ、こちらもなかなか。我慢できずにカオニャオ(蒸したもち米)も注文。はぁ、幸せ♥
 

f:id:ayanolog:20150303141726j:image
友人が食べてみたいというので、マッサマンカレーも食べました。これもかなりボリュームあるなあ…というか、全体的に盛りがいいですね、このお店。
わたし、正直言ってマッサマンカレーってあまりおいしいとおもったことないんですけど、これ、美味しかったです。マッサマンカレーっておいしいんだね…
 
というわけで、全体的にどの料理もおいしくボリューミー、ちょっと味付け濃いめな気がするし、個人的な好みからいくとディープさがたりない気もしてそこは物足りないけど、いや、一般的にはディープすぎるお店はダメなわけで…と考えると、ガパオ食堂、いいじゃん!という結論に達したのでした。つぎはランチタイムにいってみようっと。
 
☆ガパオ食堂 東京都渋谷区渋谷2-8-10 青山FMビル