読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

西アフリカ料理「カラバッシュ」@浜松町

エスニック 食べる

すいません、今頃7月の話なんですが、このまま埋もれさせておくのもな、と思ったので書きます。

汐留の日本テレビで岡本太郎「明日の神話」を観た後、夕飯を食べよう!ということになりました。汐留から浜松町までてくてく歩いて向かった先は、アフリカ料理「カラバッシュ」。

私も友達も初めての訪問です。お店は地下にあるのですが、中はけっこう広い!テーブルもゆったりと設置され、ちょっとした舞台もあります。私たちが食事をしているあいだも、生演奏があって(日本人バンドだったけど)、楽器を演奏しながら歌ったり、お客さんを巻き込んで踊ったりしてました。

african01.jpg

カラバッシュでは、マリ、コートジボワール、ナイジェリア人のシェフがいます。そのため、レギュラーメニューのほかに「その日のシェフのお国自慢料理」が楽しめるのも楽しいところ。
写真は、えーと、アカラだったかアロコだったか…うう、すぐ書かないとダメですね。ごめんなさい。見ての通りの揚げ物ですが、揚げたて熱々でおいしかったです。

african02.jpg

上から、アボカドサラダ(800円)、ブロシェット(肉の部位は選べます、2本で700円)、クスクスのスモールサイズ。スモールサイズといってもずいぶんたっぷりあってビックリしました。

デザートは↓に。

african03.jpg

ええとこれ、なんだったかな(^^; ココナッツミルクのなかに、セモリナが入った甘いデザートだったんだけど…

アフリカ料理のお店って、行ったのは今回が初めてではないのですが、これまでは正直「おいしい、また来たい」というよりは「初めて食べるなあ、珍しいなあ」という好奇心が勝っていました。でも、このお店のお料理は全般的にどれもおいしくて、「また行きたい〜」と思わせるに充分。平日はランチをやっていて800円〜1000円と手頃なので、興味がある方はそこから入ってもよろしいかと(夜も決して高くはないですが)。

味はどれもおいしいし、お料理もかなりボリュームたっぷり。ご飯系のメニューとか、フーフー(ヤムイモを練ったもの)にも惹かれたんですが、とてもじゃないけど二人じゃ食べきれませんでした。大人数で行ったら、もっと楽しめそうだな〜と。

あ、あと私は飲まなかったけど、アフリカ各国のお酒もいろいろありましたよ。お酒を飲む人はこちらも楽しめそうです。書いてたらまた行きたくなってきました。こんどはもう少し人数を募って行ってみようかな。


アフリカンレストラン カラバッシュ(WEB)
東京都港区浜松町2-10-1 浜松町ビルB1 TEL/FAX 03-3433-0884
営業日:13:00〜14:00(月〜金)/18:00〜23:00、日曜祝日休み、ただし事前にリクエストがあれば営業

=======================================================================
【お願い】迷惑コメントが多すぎてサーバーに負荷をかけてしまうため、
現在コメント受付を停止しています。コメントを下さる方は、お手数ですが
BBSに書き込んでいただけますか?
よろしくおねがいいたします!(トラックバックは従来通り受けつけています)