ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

アンリ・シャルパンティエのサロン・ド・テ

順番が前後してますが、先週末の話。友人が昼間銀座にいて、3時頃には用事が終わる……と聞いたので一緒にケーキを食べることに。当初は「イデミスギノに行きたい」と言ってたのですが、午後三時過ぎの時点ですでに残っているケーキの種類は少なく、他のお店を当たることに。

しかし、西洋銀座にフラれ(残っているケーキの種類があまり多くなかった)、ミキモトに行こうと思うも高いので意見が折り合わず、キルフェボンの名前が浮かんだけどあまりタルトが好きじゃない人がいて……とさんざんさまよったあげく、辿り着いたのは、芦屋に本店がある、アンリ・シャルパンティエ銀座本店のサロン・ド・テ。とても素敵な建物なのに、写真を撮ってこなかったことをとっても後悔……。

mille-feuille


普通のケーキでもよかったし、銀座店限定のレモンタルトにも惹かれたんだけど、せっかくなんでサロンでないと食べられないデセールにしてみました。これは、塩キャラメルと和栗のミルフィーユだったかな。キャラメル部分もちょっと塩がきいてるんだけど、ミルフィーユがかなり塩強めで、それが面白かったです。さすが、焼きたてパリパリのミルフィーユに、栗のペーストをつけながらいただくとかなりの満腹感。

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ

食べログ銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ