読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayanologはてな館

主に東京の東側で暮らしている私の日々を、ごはんやおやつの話を中心につづります。ayanoのblogなのでayanolog。夏の間はかき氷専門ブログ「トーキョーウジキントキ」もやってます。2013年10月に、はてなDiaryからHatena Blogへ引っ越してきました。

銀座一丁目の食パン専門店「セントル・ザ・ベーカリー」に行列がなかった日

有楽町にある「銀座のジンジャー」に行く度に気になっていた、近所の大行列。最初は茨城マルシェ(茨城県の物産館)の行列かと思っていたのですが、さすがにそんなことはなかった。「セントル・ザ・ベーカリー」という高級食パン専門店なのですね。 本当にい…

レトロ喫茶「はまの屋」で、リニューアル後初めてフルーツ&たまごサンドを食べた@有楽町

かつて会社が丸の内にあったころ、何度となくお世話になった有楽町の喫茶店「はまの屋パーラー」。珈琲とサンドイッチの店(とおしぼりに書いてある)です。その後会社が引越し、有楽町で降りることも滅多になくなって(白くまを食べたくなったときくらいか…

シウマイと担々麺がオススメ「小洞天」@有楽町

日比谷・有楽町でお昼シリーズ。有楽町ビックカメラの地下にある中華料理店「小洞天」です。 そんなに古いお店ではないはずなんですが(だってビックカメラって元有楽町そごうだからねえ……)昭和の香りというか、昔の「日本の高級中華料理店」のたたずまい。…

お茶漬けダイニングはどんなお茶漬け?「茶らく」

普通の時間にランチに行かれないことが多い私。3時とか4時とかにお昼ご飯が食べられるお店は大変貴重なのです……というわけで何回かお世話になっているのがここ。「お茶漬けダイニング 茶らく(さらく)」。写真は茶らくお茶漬け膳……だったかな? 店名の通り…

サダハルアオキのマカロン

4月2日、ここ数ヶ月ずっと取り組んでたプロジェクトがなんとか結実。無事オープン日を迎えることができました。パチパチパチ(喜)「ローンチおめでとう!」と差し入れでいただいた、サダハル・アオキのマカロンです。 うう、すみません、こんな高いお菓子を…

日比谷シャンテ地下「BIAN」で純豆腐

日比谷駅界隈を通過しながら、ふと腕時計を見ると時刻は11時30分。「そういえば三信ビルのニューワールドサービスは3月いっぱいでお店閉めるっていってたよなぁ、ハンバーガー食べにいこうかな」と立ち寄ってみれば、なんと満員!接客のおじぃさまに腕バッテ…

三信ビル・ニューワールドサービスの営業は3月いっぱい

以前書いた日比谷・三信ビルのニューワールドサービスについてのエントリにコメントをいただき、再訪いたしました。3月いっぱいでいよいよ営業終了と聞いたので、あわてて……三信ビルで営業している最後の店舗「ニューワールドサービス」のモーニングセット。…

「ブラッスリー・オザミ」で1000円ランチ

前から気になってた、「ブラッスリー・オザミ」のランチに行ってきました。丸の内の新東京ビル1階にあるお店です。小さなお店ですが、外に向けたテーブルが並んでいて、よく外人さんがワイン飲んだりしているお店。ランチは前菜+メインで1000円。12時前くら…

三信ビル・ニューワールドサービスのハンバーガー

久しぶりに三信ビルの中に入った話を書きましたが、その目的は、あるお店に行くことでした。三信ビル最後のテナント「ニューワールドサービス」。実はこのお店、日本で最初にハンバーガーとソフトクリームを紹介したお店なのだそうです。そしてさらに言うと…

さよなら、三信ビル

東京メトロ・日比谷駅のすぐそばにある「三信ビル」。 日比谷界隈でお勤めの方ならきっとご存じの、あのレトロビルです。今では当たり前になった、下層階が飲食店を中心とするアーケードで、上層階がオフィスビル、というのはこのビルがはしりなんだとか。昭…

京葉線東京駅の真上です――VIRON

幕張メッセでお仕事の帰り、京葉線に乗りました。東京駅の京葉線ホームって、ほかの路線のホームからすっごい離れてるんですよね。東京駅と有楽町駅のちょうど間くらいのところにあるので、長い長い移動でいやんなっちゃう人も多いのでは。東京駅で途中下車…

レトロ喫茶でサンドイッチ「はまの屋パーラー」@有楽町

たけさんのblogで拝見してから、ずーっと気になっていたお店に行ってきました。有楽町駅前にある、新有楽町ビルの地下にある喫茶店「はまの屋パーラー」。サンドイッチは単品580円、ドリンクとセットだと830円。フルーツ、ツナ、チーズ、ハム、ヤサイ、玉子…